Research

戻る

研究内容紹介

戻る
研究内容紹介一覧
研究テーマ 氏名 所属 研究分野
精神科看護師や精神障がいのある方々を勇気づけられる研究をめざしています 阿保 真由美 看護学科 精神看護学
超予防的な観点から透析患者の足を守る 大場 美穂 看護学科 ライフサイエンス,臨床看護学,創傷看護学
保健医療福祉の場におけるグループ活用 榊 惠子(「榊」はきへんに神) 看護学科 精神保健看護学,精神保健医療福祉
看護技術の普及に向けて 佐々木 杏子 看護学科 看護学、普及学
最期まで住み慣れた地域での暮らしをめざして 末田 千恵 看護学科 在宅看護,訪問看護,地域福祉
妊産褥婦と学生が安心できる出産ケアの提供を願って 瀬谷 絵莉佳 看護学科 看護学,助産学
養護教諭の専門性の追求 おもしろ健康教育 高橋 佐和子 看護学科 学校保健
「患者中心の看護」とは。だれのための看護か。 武本 亜紀 看護学科 基礎看護学,看護教育学
無痛分娩に求められる助産ケアの探究 田辺 けい子 看護学科 看護学,助産学
出産前後の女性のケアの向上を目指して 谷口 千絵 看護学科 看護学,助産学
がん治療を受ける患者・家族の苦痛を緩和する 土井 英子 看護学科 看護学
サーカディアンリズムと看護 長島 俊輔 看護学科 基礎看護学,時間生物学,生理人類学
甘え、性嗜好障害 細谷 陽 看護学科 精神保健看護学
移動・移乗技術開発、誤嚥を防ぐ食事介助技術 水戸 優子 看護学科 看護技術学,看護人間工学,看護教育学
子どもの健康増進と発達支援に関する研究 李 剣 看護学科 看護学
都市在住高齢者の生活活動力に関連する要因分析 渡部 月子 看護学科 看護学,公衆衛生看護学
看護技術教育の改革にむけて 渡邉 惠 看護学科 看護教育,基礎看護学
病態栄養から食育まで 飯田 綾香 栄養学科 病態栄養学,栄養生理学,食育
テーラーメイド栄養の仕組みづくり 倉貫 早智 栄養学科 栄養生理学,分子栄養学
食べる楽しみを支援する「栄養ケア・マネジメント」 高田 健人 栄養学科 栄養学(栄養教育,公衆栄養,栄養政策)
栄養政策・高齢者のフレイル・介護予防(栄養) 田中 和美 栄養学科 栄養教育,公衆栄養,食育
身近な保健医療データに新たな意義を見出す 中島 啓 栄養学科 代謝,肥満,痩せ,糖尿病,脂質異常,臨床栄養,食習慣異常
地域の「食べること」を支援する 長瀬 香織 栄養学科 栄養学(栄養教育,地域栄養活動,栄養ケア・マネジメント)
食品・栄養と健康の関係をミクロの視点で探る 向井 友花 栄養学科 栄養生化学、食品機能学、食品衛生学
花粉症等のアレルギー感作に食生活は影響するか? 山西 倫太郎 栄養学科 食品栄養科学
地域生活支援の価値と仕組み -障害者グループホームに着目して- 在原 理恵 社会福祉学科 障害福祉
介護度が重い高齢者のユニットケアでのケア他 石井 忍 社会福祉学科 介護福祉学
精神障害を抱える当事者とソーシャルワーカーの関係性を探求して 井上 夏子 社会福祉学科 人文・社会,社会福祉学,ソーシャルワーク
社会保障の法と制度から実践を考える 川久保 寛 社会福祉学科 社会保障法
「理論・アプローチ、そして価値」を伝え続ける 川村 隆彦 社会福祉学科 臨床ソーシャルワーク
「当事者」の力が、支援現場・地域を変える 種田 綾乃 社会福祉学科 社会精神保健学
地域生活継続のための支援と生活環境整備 中村 美安子 社会福祉学科 地域福祉,高齢者福祉,建築計画
社会福祉の法と理念 西村 淳 社会福祉学科 社会保障法,社会福祉政策
介護福祉を支える人の支えに 松田 愛美 社会福祉学科 介護福祉
社会福祉政策を、「ガバナンス」の観点から捉える 山本 惠子 社会福祉学科 社会福祉学,社会政策学
低強度ホームエクササイズの介入効果&換気量の増加を目的とした介入方法の検討 内田 賢一 リハビリテーション学科
理学療法学専攻
予防理学療法,呼吸理学療法,運動生理学,理学療法教育学
運動に関わる病態を電気生理学的に科学する 菅原 憲一 リハビリテーション学科
理学療法学専攻
運動制御,電気生理学,運動学習
運動制御メカニズムを科学する 鈴木 智高 リハビリテーション学科
理学療法学専攻
理学療法学,神経生理学,身体運動学
変形性関節症における「3つの目」を目標にして 田中 繁治 リハビリテーション学科
理学療法学専攻
運動器理学療法学,国際保健学
靴のような短下肢装具の開発を目指して 米津 亮 リハビリテーション学科
理学療法学専攻
リハビリテーション医工学,福祉工学
つながるから頑張れる、これからの連携 池田 公平 リハビリテーション学科
作業療法学専攻
リハビリテーション学
発達障害のある児童生徒への学習教材・支援プログラムの開発 笹田 哲 リハビリテーション学科
作業療法学専攻
発達障害のある児童生徒への学用品・支援プログラムの開発
求められるリハビリテーションを目指して 白濱 勲二 リハビリテーション学科
作業療法学専攻
認知・高次脳機能,リハビリテーション介入,研究倫理・教育
人々の“働く”を様々な視点から支える 杉村 直哉 リハビリテーション学科
作業療法学専攻
産業精神保健,精神科リハビリテーション
身体障がい者の自立を支援する環境作り 玉垣 努 リハビリテーション学科
作業療法学専攻
福祉機器の開発研究,ダイナミックタッチの研究,障害者スポーツの研究
自閉スペクトラム症を「作業」の視点で支援する 中村 拓人 リハビリテーション学科
作業療法学専攻
作業療法, 作業科学
リハビリテーションの費用対効果について 長山 洋史 リハビリテーション学科
作業療法学専攻
作業療法学,医療社会学,医療経済学,臨床疫学
義肢装具で豊かな生活を、そして馬で楽しくリハビリを 森田 千晶 リハビリテーション学科
作業療法学専攻
身体障害作業療法学,義肢装具学,動物介在活動
人々の健康を支える情報の在り方とは 城川 美佳 人間総合科 公衆衛生学,疫学,社会調査
患者さんに寄り添い、共に歩む医療者として 志村 華絵 人間総合科 内科学, 老年医学, 血液内科学
文化多様性の保全に寄与する教育の在り方を求めて 金 龍哲 人間総合科 比較教育学、教育人類学
人々の生活に関わるリハビリテーション医学 関 勝 人間総合科 リハビリテーション医学
医学・科学分野の英語教育 高橋 和子 人間総合科 医学科学英語教育,英語発音,免疫学
高齢者における生活習慣病関連調査 福田 平 人間総合科 リハビリテーション科学,循環器内科学,運動生理学
しっかり歩いてハッピー人生 松尾 祐子 人間総合科 感覚生理学,神経生理学, 運動生理学
イノベーションと社会システム 大西 昭郎 ヘルスイノベーション研究科 ヘルスイノベーションと社会システム,組織マネジメント
しなやかに生きる 昌子 久仁子 ヘルスイノベーション研究科 医療保険制度、医療政策、ヘルスケア領域の技術革新
社会的要因・環境要因が人の健康を決定する 津野 香奈美 ヘルスイノベーション研究科 社会医学,行動科学,精神保健学,産業保健学
オープンイノベーションの触媒に 鄭 雄一 ヘルスイノベーション研究科 イノベーションマネジメント,再生医学,生体材料工学
音声病態分析 & 高濃度水素ゼリー 徳野 慎一 ヘルスイノベーション研究科 音声病態分析、災害医学、産業医学
Improving the health of the individual and society Thomas Svensson ヘルスイノベーション研究科 Precision Health, Preventive Medicine, Sleep, Stress, Non-Communicable Diseases, Epidemiology, Digital Health
疫学から真のヘルスイノベーションをめざす 成松 宏人 ヘルスイノベーション研究科 疫学、ゲノム医学、公衆衛生学
Healthcare Administration and Management 渡邊 亮 ヘルスイノベーション研究科 医療経済学,医療経営学,医療政策学,医療情報学
前のページに戻る