Department

戻る

教員情報

戻る
写真:内田 賢一
内田 賢一Kenichi Uchida
准教授
所属
リハビリテーション学科 理学療法学専攻
保健福祉学研究科
最終学歴・学位
杏林大学大学院保健学研究科 博士後期課程修了 博士(保健学)
専門分野
呼吸理学療法学
予防理学療法
運動生理学
理学療法教育学
担当科目
呼吸・代謝系運動療法学
理学療法管理学Ⅰ・Ⅱ
スポーツ理学療法学特論 ほか
研究テーマ
健常高齢者に対する低強度ホームエクササイズの介入効果
呼気流速の増加を目的とした介入方法の検討
理学療法士を目指す学生の職業適性
一言メッセージ
理学療法士は老若男女、様々な人と触れ合う仕事のため、重みのある人生経験が求められます。学生の時には成功・失敗に関係なく、様々なことにチャレンジをしてください。
連絡先
uchida-k(*)kuhs.ac.jp  (*)を@に変えて送信してください
URL
研究者情報データベースはこちら外部リンク
教員一覧
前のページに戻る