Department

戻る

教員情報

戻る
写真:島岡 未来子
島岡 未来子Mikiko Shimaoka
副センター長
所属
イノベーション政策研究センター
副センター長
最終学歴・学位
早稲田大学にて博士号取得(公共経営)。
国際NGOで管理職を経験後、(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)「ガバナンスと能力グループ」特任研究員、早稲田大学商学学術院WBS研究センター助手、研究戦略センター准教授を経て、現在、神奈川県立保健福祉大学ヘルスイノベーションスクール教授/早稲田大学政治経済学術院教授(公共経営専攻)のジョイントアポイントメント。
アントレプレナーシップ教育に2014年から関わり、現在はWASEDA-EDGE人材育成プログラム事務局長として複数のプログラムの企画運営に携わる。デザイン思考、リーンスタートアップなどの手法を学ぶ実践的授業を展開。(一財)生涯学習開発財団認定コーチでもあり、コーチングの教育への導入にも積極的に取り組んでいる。
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会2040かながわ福祉ビジョン策定委員、早稲田大学パブリックサービス研究所研究員/ソーシャル&ヒューマン・キャピタル研究所研究員、(一般社団法人)経営研究所人事部門責任者フォーラムコーディネータ、環境省「地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」「持続可能な開発目標(SDGs)を活用した地域の環境課題と社会課題を同時解決するための民間活動支援事業」「地域循環共生圏プラットフォーム構築事業」全国アドバイザー。
研究テーマ
アントレプレナーシップ教育
非営利組織経営
ステークホルダー理論
協働ガバナンス
連絡先
TEL:044-223-8100
e-mail:m.shimaoka-m5r@kuhs.ac.jp
教員一覧
前のページに戻る