Cooperation

戻る

ベトナムでの管理栄養士養成に向けた支援

戻る

本学では平成24年度から、ハノイ医科大学におけるベトナム初となる栄養学科(管理栄養士養成課程)創設に向けた支援を行っており、平成25年10月の当該学科創設後も引き続き人材育成支援を行っています。

 

平成26年3月には、ハノイ医科大学等と「学術・教育交流に関する協定」、「ハノイ医科大学における栄養学教育に関する協定」を締結しました。
この協定に基づき、本学の教員による現地での栄養学の講義や、ハノイ医科大学の教職員の研修受け入れなど、双方の学術と教育の向上に向け、様々な交流活動を行っています。

 

 

また、平成28年12月にはJICAと覚書を締結し、ハノイ医科大学病院における栄養管理システムの構築・運用を目指し、教員の派遣を行っています。

さらに、平成30年9月には、ベトナムの保健衛生分野で活躍する食品衛生管理の専門家を育成するため、ハノイ医科大学及び花王株式会社との間で覚書を締結しました。
ハノイ医科大学を卒業したベトナム人留学生を大学院に受け入れ、花王株式会社からの寄付金を原資として基金を設置し、奨学金として当該学生に給付しています。

 

前のページに戻る