Cooperation

戻る

横須賀市民大学

戻る

本学は保健・医療・福祉人材の育成を目的として開学して以後、地域貢献の一環として毎年度一般県民向けの公開講座を開催しており、この1つとして、平成22年度から横須賀市生涯学習財団と共催し「横須賀市市民大学 保健福祉大学共催講座」を行っています。

 

令和3年度横須賀市市民大学 保健福祉大学共催講座

令和3年8月20日、27日、9月2日に保健福祉大学共催講座が、まなびかん(横須賀市生涯学習センター)で開催されます。

 

〇令和3年8月20日(金)  【中止】
 世界が注目!日本人の食と健康寿命
 栄養学科 樋口 良子 講師

 

〇令和3年8月27日(金) 【中止】
 コロナ禍における認知症予防
   看護学科 黒河内 仙奈 講師

 

〇令和3年9月2日(木) 【中止】
 家庭でできる転倒予防~簡単にできるバランス、ストレッチ~
   リハビリテーション学科 隆島 研吾 教授
 リハビリテーション学科 小池 友佳子 助教

 

※まなびかん(横須賀市生涯学習センター)の休館に伴い講座は中止となりました。

 

詳しくは、公益財団法人横須賀市生涯学習財団ホームページをご覧ください。

令和2年度横須賀市市民大学 保健福祉大学共催講座【終了しました】

令和2年9月3日、12日、10月3日に横須賀市市民大学 保健福祉大学共催講座を開催しました。
令和2年度は3講座の開講となり、より幅広い年代の方に多くのことを学んでいただける講座となりました。

 

〇令和2年9月3日(木) 
 地域福祉入門 ~『いつまでも地域で暮らす』を考える福祉学~
 社会福祉学科 中村 美安子 教授

 

〇令和2年9月12日(土)
 コロナに負けないからだづくり~免疫力を上げる食生活を学ぶ
    栄養学科 駿藤 晶子 准教授

 

〇令和2年10月3日(土)
 くらしをささえる医療・介護・年金の役割
    社会福祉学科 玉川 淳 教授

前のページに戻る