Research

戻る

研究倫理審査委員会(横須賀キャンパス)

戻る

神奈川県立保健福祉大学研究倫理審査委員会・横須賀キャンパスで承認した研究一覧

※平成30年度から現在までに申請された進行中の研究課題のみ掲出(令和3年12月末日現在)

            
No. 研究課題名 研究代表者
(指導教員)
承認
番号:
保大第
1 筋出力差の学習が運動イメージに与える影響 菅原 憲一 5-21-36
2 神奈川県立保健福祉大学における新型コロナウイルス感染症への対応と今後の展望:学生へのアンケート調査による実態把握 駿藤 晶子 5-21-34
3 看護学生のボディメカニクス・ノーリフトケアの原則に関する認識の実態調査 齊藤 あかり
(水戸 優子)
5-21-33
4 作業療法士が作業療法実践において児童虐待を予防するプロセス 後藤 健太郎
(笹田 哲)
5-21-26
5 作業療法の効果測定のための「児童発達支援利用児の包括的参加尺度」の開発に関する研究 中村 拓人
(笹田 哲)
5-21-28
6 病院における管理栄養士の配置基準に関する政策立案に資する調査研究 五味 郁子 5-21-25
7 運動学習における感覚情報の時間的処理能の変化に関する神経生理学的検討 菅原 憲一 5-21-29
8 体幹肢位の違いが下腿筋の中枢神経系の制御に及ぼす影響の解明 髙木 武蔵
(菅原 憲一)
5-21-24
9 精神障害を抱える当事者にとっての『安心』の体験的知識とは
-エピソード・インタビューを用いた調査研究を通して-
井上 夏子 5-21-23
10 要支援高齢者における身体活動の促進・阻害要因の分析 小池 友佳子 5-21-13
11 家庭教育動画プログラムの開発とその評価 高橋 佐和子 5-21-21
12 大学生における新型コロナウイルス自粛期間の食生活等に関する実態調査 倉貫 早智 5-21-18
13 メンタルヘルス不調により休業した労働者に対するリワークプログラムによるフォローの意義 杉村 直哉 5-21-15
14 介護老人保健施設における作業療法士の環境への介入について
~COVID-19感染対策による環境の影響に焦点を当てた質的研究~
田中 萌子
(笹田 哲)
5-21-11
15 重症心身障害児の自立活動に対する医療機関の作業療法士によるコンサルテーションの支援方法の検証 濱田 匠
(笹田 哲)
7-20-70
16 管理栄養士養成校の卒業生の就職実態の調査 片岡 沙織 5-21-22
17 歩行環境の変化と認知課題負荷が歩行動作と注意需要に及ぼす影響 鈴木 智高 5-21-19
18 今後の社会情勢や助産師の活躍の場の発展を見据えた技術教育の内容及び方法の確立のための研究
-助産師学校養成所における分べん介助技術能力修得に関する実態調査-
谷口 千絵 5-21-20
19 幼児における魚の摂取頻度が睡眠の質と行動に及ぼす影響に関する研究 倉貫 早智 5-21-14
20 生徒の主体性を育成する教師の意識と働きかけに関する質的研究 熊谷 圭二郎 5-21-9
21 拮抗筋の準備状態が変換動作時の主動筋活動及び皮質興奮性に及ぼす影響の調査 尾川 雄紀
(菅原 憲一)
5-21-12
22 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)防止に伴う学内実習の効果と課題
-在宅看護学オンライン・学内演習における学生の学びから-
末田 千恵 5-21-7
23 膵切除後患者における食事摂取量と体組成の変動および関連性について 秋山 紘槻
(中島 啓)
7-20-64
24 看護師個々のクロノタイプに合わせた「新しい交代制勤務ガイドライン」作成のための基礎調査 長島 俊輔 5-21-6
25 新しい生活様式に適した地域在住自立高齢者のためのアセスメント方法の開発 黒澤 千尋 5-21-2
26 両側足関節の収縮様式の違いと末梢電気刺激の組み合わせが脊髄α運動ニューロンプールの興奮性変化に与える影響 小川 智貴
(菅原 憲一)
7-20-65
27 大学生のヘルスリテラシーと感染症予防行動との関連 城川 美佳 5-21-5
28 看護学生が良いととらえた同時双方向型オンライン授業
-学生が授業を評価する基準の明確化にむけて-
武信 真理子
(宮芝 智子)
5-21-3
29 成人期にある2型糖尿病をもつ就労者が受診中断を思いとどまった経験 安藤 里恵
(白水 眞理子)
5-21-1
30 回復期リハビリテーション病棟を退棟した脳卒中患者のQuality of Lifeと関連因子の検討 村仲 隼一郎
(笹田 哲)
7-20-66
31 措置入院者における退院支援に向けたケア技術の整備と看護ガイドラインの開発 阿保 真由美 7-20-47
32 重症心身障害児の自立活動のコンサルテーションにおける医療機関の作業療法士の認識に関する検証 濱田 匠
(笹田 哲)
7-20-69
33 重症心身障害児の自立活動のコンサルテーションにおける学校教諭の認識に関する検証 濱田 匠
(笹田 哲)
7-20-68
34 看護基礎教育における正確な血圧測定のための「状況基盤型教育プログラム」の開発と効果の検証 渡邉 惠 7-20-72
35 助産師教育における大学から大学院への教育課程の移行に伴う課題
-教育課程の移行手続きに関与した教員の認識-
瀬谷 絵莉佳 7-20-62
36 地域包括ケア病棟における入院患者の身体活動の実態:活動日誌と加速度計を用いた調査 加藤木 真史 7-20-73
37 高齢慢性腎臓病患者の腎代替療法の意思決定に関わる看護師の支援 廣田 雅美
(白水 眞理子)
7-20-63
38 回復期リハビリテーション病棟に従事している作業療法士が考える脳卒中者のQOL及びQOL評価の認識に関する研究 村仲 隼一郎
(笹田 哲)
7-20-61
39 血清高比重リポ蛋白コレステロール濃度と生活習慣病・食生活との関連
-関東の大規模保健医療データを活用した解析-
井形 愛美
(中島 啓)
7-20-59
40 重症心身障害者の日中活動に対する生活支援員の意識と支援の変化 杉山 いずみ
(笹田 哲)
7-20-51
41 歩行速度調整課題が体幹安定性に与える影響 菅原 憲一 7-20-67
42 電気刺激による筋収縮が筋膜滑走性に与える影響
~超音波診断装置による評価~
渡邉 郁海
(藤田 峰子)
7-20-52
43 看護職の電子メールによる育児相談における実践 田中 美和
(川名 るり)
7-20-50
44 速度調整課題が歩行安定性向上に与える影響について
-TUGを評価指標に用いた検討-
菅原 憲一 7-20-60
45 他筋の収縮動態が末梢筋の運動皮質興奮性に与える影響 逆井 健太
(菅原 憲一)
7-20-39
46 末梢電気刺激によるsomatosensory afferent inhibitionが同側拮抗筋に及ぼす神経生理学的効果 菅原 憲一 7-20-57
47 精神看護学実習における看護学生の患者への自己開示の体験 大橋 里美
(榊 惠子)
7-20-44
48 精神医療審査会に求められる精神保健福祉士の役割に関する研究 行實 志都子 7-20-49
49 The basic study for HACCP-based hygiene control for providing meal in Viet Nam hospital ダン チィ トゥ ハン
(向井 友花)
7-20-46
50 助産学生が看護師資格を有することに対する臨床指導者の認識 瀬谷 絵莉佳 7-20-45
51 他国出身女性を対象とした日本での妊娠・出産経験とヘルスリテラシーとの関連 城川 美佳 7-20-48
52 脊髄損傷患者における入院中の体重減少率とADL改善の関連
-後ろ向きコホート研究-
田中 舞
(玉垣 努)
7-20-43
53 糖尿病療養指導の専門性を有する看護師が実施している受診中断予防のための援助 安藤 里恵
(白水 眞理子)
7-20-42
54 介護老人保健施設入所者におけるビタミンB₁栄養状態と食形態との関係 五味 郁子 7-20-40
55 助産師教育における実習生の質保証のための助産学共用試験の実用化にむけたCBTの構築 村上 明美 7-20-38
56 発達障害およびその傾向をもつ新人看護師の業務遂行上の困難と要望する支援 谷津 めぐみ
(宮芝 智子)
7-20-36
57 高齢者における疫学的健康調査 福田 平 7-20-37
58 牛乳に関する意識・実態調査:インタビュー調査 飯田 綾香 7-20-34
59 ナショナルデータベースの特定健診データを用いた健常人における低血糖に関する疫学研究 田中 琴音
(中島 啓)
7-20-35
60 新型コロナウイルスがメンタルクリニックのデイケアプログラム利用者の食生活に与える影響に関する研究 駿藤 晶子 7-20-31
61 脳卒中片麻痺者に対する上肢ロボットを用いた自主練習前後の上肢機能の改善度と体幹・下肢機能、バランス能力に関する研究 星野 翔
(玉垣 努)
7-20-16
62 回復期リハビリテーション病棟に従事する作業療法士が脳血管障害者のトイレ動作自立を判断する要因 佐藤 慶一
(笹田 哲)
7-20-25
63 助産師教育における実習生の質保証のための助産学共用試験に関する意識調査 谷口 千絵 7-20-32
64 運動の抑制制御の電気生理学的検討 竹中 悠真
(菅原 憲一)
7-20-27
65 女性の脳血管障害者が装い自己を表現するまでの心理・行動の変容過程 金原 衣理子
(笹田 哲)
7-20-19
66 産科医療補償制度の補償対象において助産所がかかわった事例の分析 村上 明美 7-20-23
67 関東1都6県の大規模保健医療データを用いた生活習慣病の研究 中島 啓 7-20-22
68 AI(人工知能)を用いた食物摂取状況調査の妥当性の検討 駿藤 晶子 7-20-24
69 急性期脳卒中患者に対する作業療法の効果とその強度(intensity)との関連から導きだす急性期脳卒中患者の全体像の帰結予測システムの開発 長山 洋史 7-20-30
70 医療系大学生における協同作業認識に影響する因子の横断的検討 杉村 直哉 7-20-12
71 理学療法教育に関連するオンデマンド教材の作成と評価 田中 繁治 7-20-17
72 重症心身障害者との共同決定に携わる相談支援専門員のあり方に関する研究 小野 達也
(在原 理恵)
7-20-15
73 エビデンスに基づいた人工股関節全置換術患者における術前後のシームレスな理学療法の構築 田中 繁治 7-20-5
74 リワークプログラム実施期間と就労継続の関連 杉村 直哉 17-75
75 徒手筋力検査法における抵抗力の学習が段階付けの正確性に及ぼす効果 鈴木 智高 17-72
76 入院患者の食事摂取状況把握と活用に関する実態調査 大場 美穂 17-62
77 指定障害者支援施設及び福祉型障害児入所施設の入所者を対象とした効果的な栄養ケア・マネジメントのあり方に関する研究:福祉型障害者入所施設入所児データベースを用いた分析 飯田 綾香 17-56
78 健常若年者の浮き趾の実態と足趾バー付きインソールが歩行に与える影響 黒澤 千尋 17-57
79 一般地域住民を対象とした医療介護健診情報を用いた疫学研究
-神奈川県大和市における健康寿命延伸を目的とした横断および縦断研究-
中島 啓 17-26
80 神奈川県「幼稚園・保育所等における子どもを通じた認知症未病改善事業」参加者に対する質問紙調査 志村 華絵 17-41
81 配偶者の精神健康度が休職労働者の職場復帰に与える影響について 杉村 直哉 17-20
82 女性のライフステージにおける貧困形成要因に関する研究
-「女性の社会保障と暮らしの実態の調査」-
吉中 季子 17-14
83 若年女性の体組成の実態と大豆タンパク質付加による効果の検討 倉貫 早智 17-11
84 シングルマザーのライフステージにおける貧困形成要因に関する研究
-「ひとり親の暮らしの実態調査」-
吉中 季子 17-15
85 医療機関で勤務する作業療法士の離職に影響を及ぼす要因の検討 池田 公平 17-5
86 大学生が行っている家族の作業:探索研究 中村 拓人 17-1
87 肝疾患を有する小児の安静時エネルギー消費量の検討 林 純平
(倉貫 早智)
71-79
88 肢体不自由アスリートにおける血糖変動に関する研究 鈴木 志保子 71-72
89 看護学教育における授業改善システム【講義・演習用】の開発
第1段階:看護学の講義および技術演習を担当する教員が直面する問題
宮芝 智子 71-68
90 横須賀市上町第二地区住民に対するまちづくり意識調査 西村 淳 71-66
91 肢体不自由アスリートにおけるヘルスマネジメントに関する研究 鈴木 志保子 71-44
92 地域在住自立高齢者における運動および認知機能の調査
-3年間の前向きコホート研究-
黒澤 千尋 71-20
93 注意需要増加に伴う歩行速度と反応時間の変化 鈴木 智高 71-28
94 脳卒中後の集中的リハビリテーションの費用効果分析 長山 洋史 71-27
95 タイ国在留日本人の健康度および理学療法のニーズと提供側における問題点の調査 田中 繁治 71-9

関係規程等

研究倫理お問合せ窓口

企画・地域貢献課 研究倫理審査委員会・横須賀キャンパス事務局

電話番号:046-828-2907(直通)

前のページに戻る