Study

戻る

公開講座(受講無料・WEB開催)

戻る

保健・医療・福祉の各領域の現任者やテーマに関心がある一般の方対象

ACP人生会議 ~自分らしく生を全うするための意思決定~

 ACP(人生会議)とは、自分がどのような医療やケアを望むか、どのように生きたいかを、あらかじめ身近な人と話し合い、共有するプロセスです。

 厚生労働省は、平成30年3月人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドラインを改訂し、また、ACP(アドバンス・ケア・プランニング)の愛称を「人生会議」にするなど、ACPの普及・啓発を進めてきました。近年では、動画の紹介、講演会の開催、新聞誌上への掲載等、年々目に触れ、話題になることが増えています。

 本講座は一般の方々を対象とし、ACPの概要や、施策の背景等をわかりやすく解説します。また、保健・医療・福祉分野の専門職の方々にも、小澤竹俊先生が、ホスピスや在宅医療等のご経験から、病院や在宅医療施設等での実際の進め方やジレンマなど、幅広く語ってくださいます。

開催日時

令和6年9月7日(土)13:20~15:30   (13:00~受付開始)

 

募集案内

申込期間

令和6年7月1日(月)8:30~ 9月5日(木)17:00

 

申込方法

下記より事前登録をお願いします。(申込期間中のみ事前登録ボタンが表示されます)
*事前登録にはメールアドレスが必要です
*事前登録により申込完了となります 
 

   届かない場合は、申込期間中に メール kensyu-14.j@kuhs.ac.jp または 電話045-366-5800 へお問い合わせください。 

  • 講義の終わりに質疑応答の時間を予定しております。講師へのご質問を研修申込みの【設問8】にご記入ください。締め切りは、約2週間前の8月26日(月)といたします。
  • なお、公開講座の申込は、令和6年9月5日(木)17時まで可能です。
  • 時間の都合上いただいたすべての質問にお答えできないことがございますのでご了承ください。個人情報及び個別の事案については、記入しないようにご留意ください。ご記入いただいた内容を適宜、要約及び抜粋させていただく場合がございます。
受講上の注意

 ご視聴にはインターネットに接続できるパソコンやスマートフォン等の通信機器が必要です。

 インターネット通信にあたっては、データ使用量により利用料金(パケット通信料)が高額になることがあるのでご注意ください。

 光回線などの常時接続ができる定額制課金のインターネット通信を確保することを推奨します。

 

 受講前に、以下の「受講上の注意」と「ZOOMウェビナーの使い方」をご一読ください。

お問い合わせ

実践教育センター
実践教育部 公開講座担当
電話番号:045-366-5800(代表)

 

前のページに戻る