入試問題

【受験生の皆さまへ】新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起

2020年2月17日

 新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、令和2年1月28日に、同感染症が感染症法に基づく「指定感染症」、また、検疫法の「検疫感染症」に閣議決定されました。

 今後の感染拡大も懸念されますので、受験生のみなさまにおかれましても、試験当日まではなるべく人混みへの外出を避ける、マスクの着用、手洗い・うがいの励行等、感染予防と体調管理に努め、十分に注意してください。

 

一般入試(前期日程・後期日程)および特別選抜(私費外国人留学生)における対応

試験当日の本学の対応及び受験者の皆さまへご留意いただきたいことは下記のとおりです。

○ 個別学力検査では、筆記試験・面接試験共に試験中のマスクの着用を認めます。

○ 受験票による写真照合の際などに、監督者からの指示があった場合、マスクを一旦外してください。

○ 試験監督者等も試験中にマスクを着用している場合がありますので、あらかじめご承知おきください。

○ 試験場には手指消毒液を設置しますので、自由に使用してください。また、各自咳エチケットを守るなど、他の受験生への配慮も心掛けてください。

○ 感染予防の観点から、当日特別な対応をとる場合があります。

【熱や咳の症状がある方】

○ 他の受験者への影響を考慮し、試験当日はマスクを必ず持参・着用してください。 

○ 試験当日、本学教職員にお申し出ください。

 

※今後の情勢変化を踏まえ、新型コロナウイルス感染症の対応を見直すことがあります。その場合は、改めて本学のホームページにてお知らせをします。

※咳エチケットについては、以下の厚生労働省のホームページを参照してください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html

 

 

以上

このページの先頭へ