入試問題

一般入試および特別選抜(私費外国人留学生)の合格発表方法について

2020年1月24日

 2020年度学生募集要項では、「大学ホームページに合格者の受験番号を一週間掲載します。」としていますが、この度、『合否照会システム』を導入し、下記のとおり発表方法を変更いたします。

 なお、合否照会システムによる照会期間は、募集要項に記載の大学ホームページへの掲載期間と同様に、合格発表日から一週間です。また、合格通知の送達をもって正式な合格発表となります。

合否照会システム

 ①合格発表日の午前10時以降に下記URL(またはバナー)にアクセスしてください。

 ②画面のアナウンスに沿って必要情報を入力すると、合否結果が表示されます。 

  

  合否照会システムURL:https://www.postanet.jp/gouhi/011078/

インターネット出願バナー
 ↑↑合格発表はこちら↑↑

 

※合格発表期間外にアクセスすると「只今、サービス時間外です。」または「現在照会できる試験はありません。画面を閉じてください。」と表示されます。

 

【注】一般入試(後期日程)の合格発表日(令和2年3月20日)について

 一般入試(後期日程)の合格発表日の令和2年3月20日(金・祝)から22日(日)の3日間は、大学の電気設備点検により大学ホームページにアクセスできなくなります。そのため、上記期間は合否照会システムのURLに直接アクセスしてください。事前にブラウザのお気に入りに登録しておくことをお勧めします。

 また、大学公式TwitterおよびFacebookにも合否照会システムのURLを掲載しますので、そちらからもアクセス可能です。

このページの先頭へ