国際協働

ベトナムでの管理栄養士養成に向けた支援

2016年9月9日

ハノイ医科大学教職員の来学について

平成27年1月13日

 本学は昨年ベトナム国立ハノイ医科大学と学術・教育交流に関する連携協定を締結し、現在、双方の学術と教育の向上に向けて教職員及び学生の交流をはじめとした様々な交流活動を進めております。

 今回この連携協定に基づき、平成27年1月13日から1月15日までハノイ医科大学の教職員6名が来日し、ハノイ医科大学での教育の参考のため、本学で栄養及び看護教育に係る講義・演習に参加されたほか、本学の学長をはじめとした教員との意見交換や県内の病院等の現場見学を行いました。

集合写真 演習見学の様子

ハノイ医科大学等との協定の締結について

平成26年3月24日

 本学はベトナムのハノイ医科大学での管理栄養士養成支援及び今後ハノイ医科大学等と交流を深めていくにあたり、平成26年3月24日、ハノイ医科大学等と学術・教育交流に関する協定及びハノイ医科大学における栄養学教育に関する協定を締結しました。
 協定の締結式はベトナムのハノイ医科大学で行われ、本学からは中村学長らが出席し、協定書への調印、全員での記念撮影等を行いました

 また、今回の協定の締結に合わせ、ハノイ医科大学での講義を担当する本学の教員がハノイ医科大学の客員教授として認証されました。
 今後、現地での講義や共同研究の実施及び本学での研修の受け入れ等を行ってまいります。

調印の様子.JPG 記念撮影の様子
      協定書調印の様子         調印後に記念撮影をしました

 

ベトナム行政関係者の本学訪問及び知事表敬訪問について

平成26年2月20日

 本学はベトナム国立ハノイ医科大学の栄養学学士課程における管理栄養士の養成において、(公社)日本栄養士会、味の素(株)及び十文字学園女子大学と連携して支援を行うこととしており、今後本学の教員による現地での講義や共同研究の実施、教員の研修の受け入れ等の実施を予定しています。

 平成26年2月20日、この管理栄養士養成支援につき、ベトナム行政関係者が日本の栄養学、管理栄養士制度の視察のため来日された中で、本学を訪問してくださいました。
 当日はグエン・チ・ラム 国立栄養研究所副所長ほかベトナム行政関係者5名が来学され、本学中村学長をはじめ国際協働を担当する本学の教員と共に自己紹介や意見交換等を行い、意見交換等の後には大学内の実習室やその他施設の見学をしました。
 また本学訪問の後には、県庁で知事への表敬訪問が行われました。

 今後管理栄養士の養成に向けて、教育や研究を始め、様々な場面で一層の交流を深めていきたいと考えています。

意見交換の様子 施設見学の様子
  意見交換の様子           実習室・施設見学の様子

知事への表敬訪問の様子は次のページでご覧いただけます。
 黒岩日記「ベトナム行政関係者の表敬訪問」のページへ移動します

 

ハノイ医科大学での栄養学部開設の支援を行います

平成24年8月3日

 これまでベトナムには栄養士制度が確立されてなく、栄養士を養成する栄養学部もありませんでした。このたび、ハノイ医科大学では、平成25年10月にベトナム初の栄養学部を開設することとなり、この学部開設に向けた指導者養成講座が平成24年10月から開設されることとなりました。
 
 県立保健福祉大学は、この栄養学部について教員による講義の実施や、共同研究の実施、研修の受け入れなど、社団法人日本栄養士会及び十文字学園女子大学と連携・協力し支援していく予定です。
 
 なお、指導者養成講座は味の素株式会社の寄付により開設されるもので、平成24年8月3日、現地で行われた講座開設の調印式において、中村丁次学長が記念講演を行いました。 

調印式での中村学長による記念講演

 

詳しくは、次の味の素 株式会社のホームページをご覧ください。

ベトナム・ハノイ医科大学における栄養士育成のための指導者養成寄付講座開設に関する覚書を締結
 (別画面で、味の素 株式会社 ニュースリリースの該当記事を表示します)

 

このページに関するお問い合わせ先

事務局 企画課
お問い合わせフォーム
電話番号:046-828-2530

このページの先頭へ