平成28年度「ヒューマンサービス公開講座」(春期)を開催しました

2016年6月13日

 6月12日に開催した第13回ヒューマンサービス公開講座(春期)は、盛況のうちに終了いたしました。
 多くの皆様にご参加いただきましたことを厚くお礼申し上げます。

学長講演の様子 パネルディスカッションの様子
学長講演の様子 パネルディスカッションの様子

 

平成28年度「ヒューマンサービス公開講座」について<春期>

テーマ

「暮らしの中の保健福祉」

プログラム

 春期 6月12日(日曜)
  中村 丁次 学長
   開会の挨拶・講演「健康寿命の延伸と保健福祉」
  長谷 龍太郎 教授(リハビリテーション学科)
   テーマ:「子どもの発達;運動、人間関係そして遊び」
  野中 淳子 教授(看護学科)
   テーマ:「子どもの健康とグリーフ」
  行實 志都子 准教授(リハビリテーション学科)
   テーマ:「今日から始める上手な人付き合いの方法~メンタルヘルスの視点から~」
  五味 郁子 准教授(栄養学科)
   テーマ:「高齢者 となりのミールプラン~食べる楽しみいつまでも~」
  関 勝 教授(人間総合・専門基礎担当)
   テーマ:「気ままにエイジングライフ学~若いみんなもご一緒に」
  パネルディスカッション「暮らしの中の保健福祉」
  閉会の挨拶

  栄養相談(栄養サポートステーション事業)

時間・会場

 13時から16時30分まで(受付は12時30分から)
 かながわ県民センター 2階ホール(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)

参加者数

 132名  ※栄養相談 参加者35名

ヒューマンサービス公開講座<春期>ポスター(PDFファイル:396KB)

 

 

Adobe Reader のダウンロード
Adobe Reader のダウンロードPDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
このページの先頭へ