学部

中島 啓(Kei Nakajima)

2017年4月25日

所属

所属(学科)

保健福祉学部 栄養学科
大学院保健福祉学研究科

職位

教授

略歴等

最終学歴・学位

防衛医科大学校卒業 (1990年)
博士(医学) 防衛医科大学校医学研究科循環器病学専攻修了(2001年)

主な職歴

年月日所属
1990年6月 防衛医科大学校付属病院研修医
1994年6月 防衛医科大学校付属病院専門研修医
1997年10月 防衛医科大学校医学研究科
2006年4月 さいたま北部医療センター 内科・健診センター部長
2007年4月 城西大学薬学部医療栄養学科 臨床栄養学研究室教授
さいたま北部医療センター 内科非常勤医師
2015年4月 JA埼玉厚生連久喜総合病院 代謝糖尿病内科・総合診療科医長
2016年4月 現職
埼玉医科大学総合医療センター内分泌・糖尿病内科客員教授

専門等

専門分野

臨床栄養疫学、代謝内科学、臨床栄養学

担当科目(注:ローマ数字をアラビア数字に置き換えています。)

臨床医学概論
臨床検査学概論
臨床栄養学各論1
臨床栄養学実習2
大学院栄養領域 臨床栄養学特論 他

研究テーマ

栄養療法学
体重異常(肥満・痩せ)
代謝異常(糖尿病・脂質異常症・尿酸値異常など)
メタボリックシンドローム
肥満関連腎臓病など

主な所属学会・審議会等

日本内科学会(認定医、総合内科専門医)
日本肥満学会(肥満症専門医)
日本動脈硬化学会(評議員)
日本臨床栄養学会(評議員、臨床栄養指導医)
日本糖尿病学会など

研究等

主な社会・地域活動

Medicine (Wolters Kluwer), Editorial board member
World Journal of Diabetes, Editorial board member
Open Journal of Endocrine and Metabolic Diseases, Editorial board member
日本疫学会(社会医学系専門医・指導医)・難病指定医(埼玉県)
埼玉医科大学総合医療センターにおける糖尿病・脂質異常症・肥満症等の外来診療

主な論文・著書

論文

  • Nakajima K, Suwa K, Toyama K. Age-dependent changes in the association between sleep duration and impaired glucose metabolism. World J Diabetes 2017 in press
  • Nakajima K, Suwa K. Association between positive fecal occult blood test and diabetes in a population undergoing health screening. Clinical Biochemistry 2017;50:97-100
  • K Nakajima. Low serum amylase and obesity, diabetes, and metabolic syndrome: a novel interpretation. World Journal of Diabetes 2016; 7:112-21.
  • K Nakajima, E Kanda, K Suwa. Prevalent hyperglycemia in older obese population and age-dependent convergence of obese indices: Results of a cross-sectional study of Japanese generations over the adult life span. Endocrine Research 2016; 6:1-12.
  • K Nakajima, E Oda , E Kanda. The association of serum sodium and chloride levels with blood pressure and estimated glomerular filtration rate. Blood Press. 2016;25:51-7.
  • E Kanda, T Muneyuki, K Suwa, K Nakajima. Effects of weight loss speed on kidney function differ depending on body mass index in nondiabetic healthy people: A prospective cohort. PLoS One. 2015;10:e0143434.
  • E Kanda, T Muneyuki, K Suwa, K Nakajima. Alcohol and exercise affect declining kidney function in healthy males regardless of obesity: A prospective cohort study. PLoS One. 2015;10:e0134937.
  • K Nakajima. Long-term healthy obesity may be exceptional worldwide. Obes Res Clin Pract. 2015;9:429-31.
  • E Kanda, T Muneyuki, Y Kanno, K Suwa, K Nakajima. Uric acid level has a U-shaped association with loss of kidney function in healthy people: A prospective cohort study. Plos One 2015;10:e0118031.
  • K Nakajima, K Suwa. Excess body weight affects HbA1c progression irrespective of baseline HbA1c levels in Japanese individuals: a longitudinal retrospective study. Endocrine Research 2015;40:63-69.
  • K Nakajima, K Suwa, E Oda. Atrial fibrillation may be prevalent in individuals who report late-night dinner eating and concomitant breakfast skipping, a complex abnormal eating behavior around sleep. Int J Cardiol. 2014;177:1124-6.
  • A Kutsuma, K Nakajima, K Suwa. Potential association between breakfast skipping and concomitant late-night-dinner eating with metabolic syndrome and proteinuria in the Japanese population. Scientifica 253581. 2014
  • T Muneyuki, H Sugawara H, K Suwa, H Oshida, M Saito, Y Hori, S Seta, T Ishida, M Kakei, S Momomura, K Nakajima. A community-based cross-sectional and longitudinal study uncovered asymptomatic proteinuria in Japanese adults with low body weight. Kidney International 84:1254-1261. 2013
  • H Oshida, A Kutsuma, K Nakajima. Associations of eating a late-evening meal before bedtime with low serum amylase and unhealthy conditions. J Diabetes Metab Disord. 2013;12:53.
  • K Nakajima, H Oshida, T Muneyuki, M Saito, Y Hori, H Fuchigami, M Kakei, H Munakata: Independent association between low serum amylase and non-alcoholic fatty liver disease in asymptomatic adults: a cross-sectional observational study. BMJ Open 3:e002235.2013
  • Y Li, M Saito, S Tobimatsu, H Oshida, Y Hori, H Fuchigami, H Munakata, K Nakajima. Prediabetes and impaired lung function in asymptomatic adults. Diabetes Res Clin Pract 100:e51-54. 2013
  • T Muneyuki, K Nakajima, A Aoki, M Yoshida, H Fuchigami, H Munakata, SE Ishikawa, H Sugawara, M Kawakami, S Momomura, M Kakei . Latent associations of low serum amylase with decreased plasma insulin levels and insulin resistance in asymptomatic middle-aged adults. Cardiovascular Diabetology 11:80. 2012
  • Y Li, T Nemoto, S Tobimatsu, M Saito, M Ebata, H Munakata, K Nakajima. Relationship between skipping breakfast and impaired fasting glucose along with cardiovascular and pre-diabetes condition risk factors in apparently healthy subjects. Endocrinology Studies 1: e17, 76-80. 2011
  • M Saito, T Nemoto, S Tobimatsu, M Ebata, Y Le, K Nakajima. Coffee consumption and cystatin C-based estimated glomerular filtration rates in healthy young adults: Results of a clinical trial, J Nutr Metab. 146865. 2011
  • K Nakajima, T Nemoto, T Muneyuki, M Kakei, H Fuchigami, H Munakata. Low serum amylase in association with metabolic syndrome and diabetes: A community-based study. Cardiovascular Diabetology 2011;10:34
  • 斎藤雅文, 堀由美子, 中島啓 人工甘味料と糖代謝-2000年以降の臨床研究から- 日本栄養・食糧学会誌 66(2): 69-75, 2013
  • 坂本香織、神田英一郎、平山智也、松本芳博、中島 啓、宗雪年孝、渡邉早苗、菅野義彦 健常若年女性におけるたんぱく質摂取量を推定する根拠としての蓄尿と随時尿の比較 日本臨床栄養学会雑誌36: 34-39. 2014
  • 加藤勇太、江端みどり、飛松聡、斎藤雅文、中島 啓、加園恵三、横山鉄爾 高齢者福祉施設における「日本人の食事摂取基準」の活用方法に関する検討. 日本臨床栄養学会雑誌 35: 13-29. 2013
  • 根本透、山岡寛子、佐藤知里、渕上博司、宗像博美、江端みどり、斎藤雅文、中島 啓 微量蛋白尿と腹囲増加の関連-健常成人を対象とした横断研究- 日本臨床栄養学会雑誌 33: 104-111. 2011

著書

  • 中島 啓「研修医・医学生のための症例で学ぶ栄養学」建帛社 6章 低栄養・消耗性疾患と栄養療法  タンパク質・エネルギー栄養障害、やせ、サルコペニア p98、119-122、2016 
  • 岩根 泰三、中島 啓「人工甘味料をうまく使う」アンチ・エイジング医学 メディカルレビュー社 12: 657-662, 2016.
  • 中島 啓「人工甘味料・天然甘味料の糖代謝への影響と摂取上の注意点」医歯薬出版 プラクティス 33:732-734, 2016.
  • 中島 啓「スタンダード人間栄養学 臨床栄養学」朝倉書店 第7章 薬と栄養・食事の相互作用 P51-56, 2016
  • 岩根 泰三、杉山 みち子、中島 啓「食物繊維を摂るために現代の日本食が過去から学べること」糖尿病診療マスター 医学書院 2016
  • 中島 啓「新スタンダード栄養・食物シリーズ」東京化学同人 第5章 消化管、脂肪肝、膵炎、肝硬変 2016
  • 新スタンダード栄養・食物シリーズ 第4巻 疾病の成り立ち 東京化学同人 第1‐4章、第6章、第7章
  • 臨床栄養学 日本栄養改善学会-医歯薬出版 循環器疾患(高血圧、動脈硬化、脳血管障害、心不全、妊娠高血圧症)
  • 栄養科学イラストレイティッド 臨床栄養学 第6章「薬と栄養・食物の相互作用」
  • 臨床栄養学 栄養管理とアセスメント編 「問診」、「臨床検査」、「食品・栄養と薬物の相互作用」

このページに関するお問い合わせ先

事務局 企画課
お問い合わせフォーム
電話番号:046-828-2530

このページの先頭へ