学部

杉山 みち子(Michiko Sugiyama)

2017年5月10日

所属

所属(学科)

保健福祉学部 栄養学科
大学院保健福祉学研究科

職位

栄養学科長
教授

略歴等

最終学歴・学位

日本女子大学大学院家政学研究科(修士課程)食物・栄養学専攻修了(1980年3月)
医学博士(東京大学)(1987年1月)

主な職歴

年月日所属
1980年5月 東京大学医学部保健学科保健栄養学教室助手(1982年7月)
1984年4月 日本女子大学家政学部食物栄養学科助手(1995年3月)
1995年4月 国立健康・栄養研究所成人健康・栄養部成人病予防研究室室長(配置替えにつき2001年3月)
1998年4月 国立医療・病院管理研究所医療経済研究部併任(2001年3月)
2001年4月 国立健康・栄養研究所臨床栄養部臨床栄養指導室長(2002年4月(独)国立健康・栄養研究所健康増進 人間栄養学研究系臨床栄養管理研究室室長を経て(2003年3月)
2003年4月 現職
2007年4月 同大学院保健福祉学研究科保健福祉学専攻栄養領域教授(兼務)
2017年4月 同大学院保健福祉研究科保健福祉学専攻博士課程前期・後期教授(兼務)

専門等

専門分野

栄養学
栄養ケア・マネジメント
栄養教育
栄養専門職教育

担当科目(注:ローマ数字をアラビア数字に置き換えています。)

学部:栄養管理学概論、栄養教育総論、栄養教育各論、栄養教育実習等
大学院(前期):栄養ケア・マネジメント特論、栄養ケア・マネジメント演習、栄養ケア・マネジメント実習、栄養政策論
大学院(後期):多職種連携システム開発演習、保健福祉栄養評価論、保健福祉栄養評価演習

研究テーマ

高齢者の栄養ケア・マネジメントに関する研究
介護予防・栄養改善に関する研究
障害児者の栄養ケア・マネジメントに関する研究等

主な所属学会・審議会等

日本健康・栄養システム学会理事
日本栄養学教育学会理事
日本栄養改善学会評議員
日本医療・病院管理学会評議員等

研究等

主な社会・地域活動

地域包括ケアシステムと栄養ケア・マネジメントや食支援の推進のための啓発活動
横須賀市栄養士連絡協議会顧問
障害児者施設栄養士勉強会の支援活動 等

主な論文・著書

著書

  • 杉山みち子、赤松利恵、桑野稔子編著(2016).栄養教育論.建帛社.東京.202頁.
  • 杉山みち子(2016).栄養ケア・マネジメントの再生のために. 新たな病院・施設経営における栄養ケア・マネジメントの再生.日本健康・栄養システム学会.東京.pp41-75.
  • 杉山みち子(2016).栄養ケア・マネジメント再生のための戦略.高齢者の栄養ケア・マネジメント.「高齢者の口から食べる楽しみ」の充実をめざして.日本健康・栄養システム学会.東京.pp31-57.
  • 杉山みち子, 高田健人. 長瀬香織(2015). 第1編 第9章 栄養・食生活からの支援と介護. 介護支援専門員テキスト編集委員会編. 介護支援専門員基本テキスト 第3巻 高齢者保健医療・福祉の基礎知識. 東京. 一般財団法人 長寿社会開発センター..pp.255-282.

論文

  • Takada K, Tanaka K, Hasegawa M, Sugiyama M, Yosiike N (2017). Grouped factors of the “SSADE; Signs and Symptoms Accompanying Dementia while Eating” and nutritional status: an analysis of older people receiving nutritional care in long-term care facilities in Japan. International Journal of Older People Nursing, DOI: 10.1111/opn.12149
  • 新出まなみ, 杉山みち子, 梶井文子, 高田健人, 葛谷雅文(2015). 介護保険施設における高齢者の最期まで「食べること」を支援し看取るための栄養ケア・マネジメント(第1報)経口移行加算、経口維持加算(Ⅰ)、経口維持加算(Ⅱ)、看取り関連加算の体制と1年間の経口摂取による看取り数との関連. 日本健康・栄養システム学会誌15(2). 2-8.
  • 新出まなみ, 杉山みち子, 梶井文子, 高田健人, 葛谷雅文(2015). 介護保険施設における高齢者の最期まで「食べること」を支援し看取るための栄養ケア・マネジメント(第2報)経口摂取を継続して看取った要介護高齢者の終末期(看取りまでの1年間)の体重、食事摂取状況. 日本健康・栄養システム学会誌15(2). 18-23
  • 新出まなみ, 杉山みち子, 梶井文子, 高田健人, 葛谷雅文(2015). 介護保険施設における高齢者の最期まで「食べること」を支援し看取るための栄養ケア・マネジメント(第3報)最期まで経口摂取を継続して看取った入所高齢者の終末期と看取り期の栄養ケア計画の実際. 日本健康・栄養システム学会誌15(2). 25-30.
  • Michiko Sugiyama, Kento Takada, Manami Shinde, Nana Matsumoto, Kazumi Tanaka, Yumiko Kiriya, Etsuko Nishimoto, Masafumi Kuzuya (2014). National survey of the prevalence of swallowing difficulty and tube feeding use as well as implementation of swallowing evaluation in long-term care settings in Japan. Geriatr Gerontol Int. 14, 577–581. (※初掲載 ;doi: 10.1111/ggi.12137, p1-5.
  • 榎裕美、杉山みち子、沢田(加藤)恵美、古明地夕佳、葛谷雅文(2014).在宅療養要介護高齢者における摂食嚥下障害と栄養障害に関する調査研究.The KANAGAWA-AICH Disabled Elderly Cohort(KADIEC) studyより.日本臨床栄養学雑誌 36:124-130.
  • 榎裕美、杉山みち子、井澤幸子、廣瀬貴久、長谷川潤他、葛谷雅文(2013). 在宅療養要介護高齢者における栄養障害の要因分析.the KANAGAWA-AICHI Disabled Elderly Cohort(KAIDEC) studyより.日本老年医学会雑誌 50. 797-803.
  • 田中和美、高田健人、大矢美帆子、杉山みち子、川久保清(2013).介護保険施設における認知症高齢者に対する栄養ケアの有効性.日本健康・栄養システム学会 13: 14-22.
  • 高田健人,田中和美,大矢美穂子,杉山みち子,吉池信男,遠藤英俊 (2012)『認知症高齢者における「認知症高齢者の食事中の徴候・症状アセスメント票」の信頼性の評価』.日本健康・栄養システム学会誌.12(2).28-35.

報告書 総説 解説

  • 杉山みち子(委員長),小山秀夫、加藤昌彦、榎裕美、宇田淳、髙田和子、高田健人、大原里子、遠又靖丈、長瀬香織、苅部康子、堤亮介、松山紗奈江、藤川亜沙美他(委員)(2017).平成28年度厚生労働省老人保健事業推進等補助金(老人保健健康増進等事業分)介護保険施設における重点的な栄養ケア・マネジメントのあり方に関する調査研究事業報告書,日本健康・栄養システム学会.178頁.
  • 杉山みち子, 高田健人, 田中和美(2016). 後期高齢者における低栄養. 平成27年度厚生労働科学研究費補助金(厚生労働科学特別研究事業)後期高齢者の保健事業のあり方に関する研究 平成27年度総括・分担研究報告書(研究代表者 鈴木隆雄)98-105, 164-168.
  • 高田健人、長瀬香織、杉山みち子 (2016). 特集・知っておきたい!高齢者の摂食嚥下障害―基本・管理・診療― 介護保険施設における摂食嚥下障害高齢者の経口維持と栄養ケア・マネジメント. Monthly Book ENTONI(株式会社全日本病院出版会)No.196
  • 杉山みち子(委員長), 高田健人, 小山秀夫, 加藤昌彦, 葛谷雅文, 榎裕美, 高田和子, 大原里子, 鎌倉やよい, 宇田淳, 野地有子, 木嶋亜沙美, 岡本節子, 苅部康子(委員)他(2015). 平成26年度厚生労働省老人保健事業推進等補助金(老人保健健康増進等事業分)『高齢者保健福祉施策の推進に寄与する調査研究事業』施設入所・退所者の経口維持のための栄養管理・口腔管理体制の整備とあり方に関する研究 報告書. 一般社団法人日本健康・栄養システム学会, 242頁.
  • 高田健人, 杉山みち子 (2015). 特集 高齢者の食事と栄養 介護保険施設における低栄養と栄養ケア・マネジメントの課題. 長寿科学振興財団機関誌. Aging & Health .No.75,24(3).24-28.
  • 杉山みち子(委員長), 高田健人, 榎裕美, 高田和子, 苅部康子, 大原里子, 小山秀夫, 木嶋亜沙美(委員)(2015).平成25年度厚生労働省老人保健事業推進等補助金(老人保健健康増進等事業分)施設入居高齢者に対する栄養管理、口腔管理のあり方に関する調査研究.介護保険施設における摂食・嚥下機能が低下した高齢者の「食べること」支援のための栄養ケア・マネジメントのあり方に関する研究報告書.日本健康・栄養システム学会 176頁.

このページに関するお問い合わせ先

事務局 企画課
お問い合わせフォーム
電話番号:046-828-2530

このページの先頭へ