学部

外山 健二(Kenji Toyama)

2016年5月9日

所属

所属(学科)

保健福祉学部 栄養学科
大学院保健福祉学研究科

職位

教授

略歴等

最終学歴・学位

福岡県立大学大学院看護学研究科(看護学修士)

主な職歴

年月日所属
1977年 聖マリアンナ医科大学病院栄養士
1984年 自治医科大学附属病院主任栄養士心得
1985年 自治医科大学附属病院主任栄養士
1992年 西南女学院短期大学食物栄養科助教授
1997年 西南女学院短期大学食物栄養科教授
2002年 西南女学院大学保健福祉学部栄養学科教授
2012年4月 現職

専門等

専門分野

臨床栄養学

担当科目(注:ローマ数字をアラビア数字に置き換えています。)

臨床栄養学総論
臨床栄養学各論2
臨床栄養学実習1
臨床栄養学実習2
臨床栄養学臨地実習1

研究テーマ

食事因子と食事誘発熱産生に関する研究
味覚感受性と精神健康度に関する研究

主な所属学会・審議会等

日本臨床栄養学会評議員1997年4月から
日本栄養・食糧学会
日本栄養改善学会評議員1997年4月から
日本静脈経腸栄養学会評議員2002年から
日本静脈経腸栄養学会学会誌「静脈経腸栄養」編集委員2000年から

研究等

主な社会・地域活動

公益社団法人日本栄養士会主催.TNT-D研修会講師
  2012年6月2日・3日 仙台市民センター
  2012年6月23.24日 日赤医療センター
  2012年7月7・8日 日赤医療センター
  2012年7月21・22日 福井県立教育会館
  2012年7月・29日 同志社女子大学
  2012年9月29・30日 同志社女子大学
  2012年10月13・14日 岡山大学病院
  2012年10月27・28日 福岡女子大学
  2012年11月10・11日 岡山大学病院
公益社団法人日本栄養士会主催 TNT-D認定管理栄養士更新研修会講師 2012年8月4日 東京ガーデンパレス
公益社団法人日本栄養士会主催 NST研修会講師2012年8月24・25・26日 東京神田
第8回横須賀栄養管理研究会講演会講師 2012年10月18日「食事療法 - 最近の話題」

主な論文・著書

論文

  • Tatsushi Komatsu , Masayo Nakamori , Keiko Komatsu ,Kazuaki Hosoda ,Mariko Okamura , Kenji Toyama , et al: Oolong tea increases metabolism in Japanese females. The Journal of Medical Investigation Vol50(3,4).p170-175 (2001)
  • 天本里恵,堂薗美奈,外山健二 :栄養学科学生における食生活の実態と不定愁訴との関連.西南女学院大学紀要 Vol.8.p75-84(2004)
  • Ruka Sakamaki, Kenji Toyama, Rie Amamoto, Chuan-Jun Liu and Naotaka Shinfuku:.Nutritional knowledge, food habits and health attitude of Chinese university students - a cross sectional study. Nutrition Journal 4(4).Published online 2005 February 9. doi: 10.1186/1475-2891-4-4
  • 巴美樹,井上由紀,三瓶彰子,酒井理恵,木村陽子,外山健二:PEM-01(ペムベスト)による後期高齢者の血中亜鉛、銅および脂肪酸濃度への改善効果に関する研究.栄養-評価と治療22(2).p199-205(2005)
  • .Ruka Sakamaki, Rie Amamoto,Yoshie Mochida, Naotaka Shinfuku and Kenji Toyama:A comparative study of food habits and body shape perception of university students in Japan and Korea. Nutrition Journal.Published online 2005 October 31. doi: 10.1186/1475-2891-4-31.
  • 三瓶彰子, 外山健二, 井上由紀, 巴美樹:高齢者施設における食事中の遊離グルタミン酸含量についての検討.栄養学雑誌.67(3).p122-127.(2008)
  • Kenji Toyama, Miki Tomoe, Yuki Inoue, Akiko Sanbe, Shigeru Yamamoto:A possible application of monosodium glutamate to nutritional care for elderly people. Biological & Pharmaceutical Bulletin.l.31(10).p1852-1854 (2008)
  • Tomoe Miki,Inoue Yuki,Sanbe Akiko,Toyama Kenji,Shigeru Yamamoto,and Komatsu Tatushi. Clinical trial of glutamate for the improvement of nutrition and health in the elderly. Annals of New York Academy of Sciences 1170.p82-86(2009)
  • 巴 美樹,外山健二:うま味調味料添加による料理への嗜好性の増強効果.日本栄養・食糧学会誌.64(3)p151-157.(2011)

著書

  • 編集主幹 中村丁次,山本茂, 編集:小松龍史,外山健二,井上浩一,國井大輔. 管理栄養士技術ガイド.第4部 疾患別の栄養ケア・マネジメント技術 糖尿病の栄養ケア・マネジメント技術.文光堂(2008)
  • 中村丁次,小松龍史,杉山みち子,川島由起子編:臨床栄養学. 外山健二,他:第26章 術前・術後(P321~340)第27章クルティカル・ケア(P341~355).南江堂(2008)
  • 外山健二,川島由起子:臨床栄養学Ⅰ総論.第一出版.(2011).
  • 編著:田中平三、中村丁次. 外山健二,他.著. Chapter7第1節チームワークとリーダーシップp139-143、第2節保健・医療・福祉の連携p143-147.同文書院(2012)
  • 中村丁次・外山健二・笠原賀子編著:管理栄養士講座 栄養教育論.(2013)

このページに関するお問い合わせ先

事務局 企画課
お問い合わせフォーム
電話番号:046-828-2530

このページの先頭へ