学部

玉垣 努(Tsutomu Tamagaki)

2014年1月22日

所属

所属(学科)

保健福祉学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻
大学院保健福祉学研究科

職位

作業療法学専攻長
教授

略歴等

最終学歴・学位

放送大学大学院 総合文化プログラム 環境システム科学群専攻 修士

主な職歴

年月日所属
昭和58年4月 神奈川県総合リハビリテーション事業団 神奈川リハビリテーション病院 作業療法科 入職
平成8年4月 神奈川リハビリテーション病院 作業療法科 主査(平成19年3月)
平成19年4月 神奈川県リハビリテーション支援センター 副技官(平成21年3月)
平成21年4月 目白大学保健医療学部作業療法学科 准教授(平成23年9月)
平成23年10月 現職

専門等

専門分野

身体障害作業療法
リハビリテーション工学
生態心理学

担当科目

学部:作業運動学、日常生活援助論、日常生活援助論演習、身体作業療法学演
大学院:機能障害作業療法学特論

研究テーマ

福祉機器の開発研究
簡易動作分析装置の開発研究
ハンドリング(対人操作)技術の分析研究
頸髄損傷者および障害者スポーツの研究
ダイナミックタッチ(生態心理学)の実証研究

主な所属学会・審議会等

日本作業療法士協会.昭和58.4~
日本リハビリテーション工学協会.昭和60.4~
日本ボバース研究会.平成5年〜
脊髄損傷作業療法研究会.代表.平9年〜
日本生態心理学会.平成12年〜
日本保健科学学会.平成23年2月〜

研究等

主な社会・地域活動

日本リハ工学協会における東日本復興支援ボランティア:箱塚桜団地仮設住宅支援活動への支援ボランティア実施2011.7.7〜7.13.
神奈川県を中心とした脊損者の家族会(レッツ)において、当事者や家族を対象とした講習会の講師を実施(2005.5〜2011.)
よこすか地域のPT,OT対象の勉強会 1回/月(2011,11〜)
日本チェアスキー協会主催チェアスキー大会にて、身体障害者スキーヤーに対するボランティア(1983〜)
横須賀市の企業が集まる医療・福祉産学連携フォーラムにて、福祉用具の開発に関しての講議(2012,3,16. )
神奈川スキー連盟主催障害者スキー講習会にて、身体障害者スキーヤーに対するボランティア(2012,3,23〜25. )
神奈川県リハビリテーション支援センター主催 「ハンドリング入門」2013.11.16「土曜日研修」2013.11.6の講師

主な論文・著書

論文

  • 玉垣 努,玉垣幹子,江原義弘(1991),『頸髄損傷者の座位保持能力(作業療法ジャーナル賞受賞)』三輪書店、作業療法ジャーナル25 NO,2三輪書店、作業療法ジャーナル25 NO,2
  • 玉垣 努,玉垣幹子,江原義弘(1994),『高位頚髄損傷者の坐位バランス能力の研究(原著)』,神奈川県総合リハビリテーションセンター紀要 16.
  • 玉垣幹子,玉垣 努,江原義弘,(1995)『頸髄損傷者の長坐位保持能力に関する研究(原著)』,日本作業療法士協会 作業療法 10.
  • 宮本英美,玉垣努,小池琢也,佐々木正人,冨田昌夫(1999)『頸髄損傷者の日常動作獲得における「同時的姿勢」の発達 ー靴下履きの縦断的観察ー(原著)』東京大学大学院教育学研究科紀要39.
  • 玉垣努(2000)『行為と姿勢制御』,作業療法19 NO,6.
  • 玉垣努(2007)『作業療法における徒手的介入手技の分析(原著)』神奈川県総合リハビリテーションセンター紀要No.33,34
  • Tsutomu Tamagaki,Tetsuya Matsuda,Yumiko Kunim(2008)『Quantitative evaluation of patient-handling techniques used by occupational therapist』,The 14th International Conference on Perception and Action [ICPA].
  • Takuya Koike,Tsutomu Tamagaki,Emi Miyamoto(2008)『Dynamic Touch in Patients with Cervical Spinal Cord Injury』,The 14th International Conferene on Perception and Action [ICPA].
  • 玉垣努,小池琢也,宮本英美(2013)『道具とそれを用いた接触面の知覚に対する麻痺の影響』,作業療法代(第32巻第4号)p357−366.

著書

  • 玉垣 努(2001)『脊髄損傷マニュアル第2版:第2章 動作訓練の食事,整容,書字動作と更衣動作と入浴動作と自動車運転』医学書院
  • 玉垣 努(2005)『ADL 作業療法の戦略・戦術・技術 第二版:5 力の作用』三輪書店
  • 玉垣 努(2009)『中枢神経系疾患に対する作業療法』三輪書店
  • 玉垣 努(2011)『頸髄損傷(高齢不全頸髄損傷)』菊池恵美子,OT臨地実習ルートマップ東京:メジカルビュー社
  • 玉垣 努.松本琢磨.Ⅳ福祉用具の適応 起居床上.木の瀬隆.作業療法全書(改訂第3版)作業療法技術学2 福祉用具の使い方・住環境整備第10巻.東京:協同医書出版;2011.p.33−41.
  • 玉垣 努(2011)『Ⅶ疾患別福祉用具使用例 頸髄損傷.木の瀬隆.作業療法全書(改訂第3版)作業療法技術学2 福祉用具の使い方・住環境整備』第10巻.東京:協同医書出版.
  • 玉垣 努(2011)『アフォーダンスの視点から頸髄損傷を考える』.市川和子.標準作業療法学 作業療法臨床実習とケーススタディ第2版.東京:医学書院
  • 玉垣 努,能條慶彦編(2012)『身体障害者の性活動』三輪書店
  • 玉垣 努(2012)『作業療法における上肢機能アプローチ』三輪書店
  • 玉垣 努(2013)『OTの臨床実践に役立つ理論と技術』三輪書店
  • 玉垣 努,渡邉慎一編(2013))『クリニカル作業療法シリーズ 福祉用具・住環境整備の作業療法』中央出版

このページに関するお問い合わせ先

事務局 企画課
お問い合わせフォーム
電話番号:046-828-2530

このページの先頭へ