学部

臼井 正樹(Masaki Usui)

2018年5月7日

所属

所属(学科)

保健福祉学部 社会福祉学科

職位

社会福祉学科長
教授

略歴等

最終学歴・学位

京都大学 理学部 学士(数学)

主な職歴

年月日 所属
1977年4月 神奈川県庁企画部電算システム課勤務
1982年6月 総務部人事課勤務
1988年4月 福祉部老人福祉課勤務
1993年4月 福祉部福祉総務室勤務
1998年4月 福祉部障害福祉課課長代理
2000年4月 福祉部地域福祉推進課課長代理
2002年4月 衛生部県立大学開学準備課課長代理
2003年4月 神奈川県立保健福祉大学事務局次長(兼任講師)
2006年4月 神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部助教授
2008年4月 神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部教授
2013年4月 現職

専門等

専門分野

障害者福祉論
ヒューマンサービス

担当科目

人権ジェンダー
社会福祉行財政と福祉計画
地域保健福祉連携論
ヒューマンサービス特論(大学院)
ヒューマンサービス演習(大学院)

研究テーマ

障害者運動論
ヒューマンサービス

主な所属学会・審議会等

日本社会福祉学会
日本地域福祉学会
対人援助学会(常任理事)等
横須賀市社会福祉審議会
葉山町総合計画審議会(会長)

研究等

主な社会・地域活動

介護福祉士国家試験委員会会長
神奈川県社会福祉協議会政策提言員会副委員長 等

主な論文・著書

論文

  • 臼井正樹(2017).「書評『相模原障害者殺傷事件―優生思想とヘイトクライム』」.精神
     医療NO87.批評社
  • 臼井正樹(2017).「神経疾患者に対する福祉施設の役割―特別養護老人ホームにおける認
     知症の方への介護福祉の意義」.神経内科VOL.87NO.4.科学評論社
  • 臼井正樹(2017).「優生思想を自覚し制御するために―異なる存在を否定せず理解する姿
     勢」.新聞研究 2017/11(No796).一般社団法人日本新聞協会
  • 臼井正樹(2017).「親密圏と対人援助」.ヒューマンサービス研究7.神奈川県立保健福
     祉大学
  • 村上陽一郎・臼井正樹(2017).「村上先生へのインタビュー」.ヒューマンサービス研究
     7.神奈川県立保健福祉大学

著書

  • 臼井正樹共訳 (2009).『ヒューマンサービス 現代における課題と潮流』.第一出版
  • 臼井正樹共著(2010).『ヒューマンサービスの構築に向けて』.中央法規
  • 臼井正樹共著(2011).『21世紀の人権』.日本評論社
  • 臼井正樹他共著(2016).『われらは愛と正義を否定する』.生活書院

 

研究業績等、その他詳細はJ-GLOBALのページをご覧ください。

   J-GLOBALのページへ移動

このページの先頭へ