地域貢献

県立高校生学習活動コンソーシアム事業について

2019年4月22日

 本学は、2019年3月13日に神奈川県教育委員会と「連携と協力に関する協定」を締結し、「県立高校生学習活動コンソーシアム協議会」に参加しています。
 この県立高校生学習活動コンソーシアム協議会は、神奈川県の県立高校及び県立中等教育学校後期課程と大学や短大、専修学校・各種学校等の教育機関及び企業、研究機関との連携を拡充するとともに、生徒の主体的な学びへとつながる様々な教育機会の提供の充実を図り、神奈川の教育や産業の発展に寄与することを目的として設置されています。
 本学は、県立高校生に対して「出張講座」を実施しています。

 ※大学行事や授業の関係で、ご要望に応えられない場合もあります。
 ※県立高校生学習活動コンソーシアム協議会のWEBサイトはこちら(外部サイトへ移動)

 

「2019年度県立高校生学習活動コンソーシアム
(県立高校生向け出張講座)」

1.事業の趣旨

 この活動は、地域貢献・高大連携の一環として、本学教員が有する知識、見識、教育力を活かし、県立高校生に対して、大学での学術研究の成果等を踏まえた専門的、発展的な教育内容を提供することにより、高校教育の質向上に貢献することを目的としています。そのため、入試科目などを説明するような入試説明会ではありませんので、御留意いただければ幸いです。

 

2.方法

・大学教員による授業を高校で行う。

 

3.高校側への依頼

 実施日の調整、参加生徒の取りまとめなどをお願いします。
 詳細はお問い合わせください。

 

4.提供可能なプログラム・テーマ

 高校生向け出張講座テーマ一覧(PDF:1MB)<2019年3月31日現在>

 

5.申込書

 申込書(word:55KB)<2019年3月31日現在>

 

<お問合せ・申込先>
 企画・地域貢献課
 TEL 046-828-2530
 FAX 046-828-2501
 E-mail kikaku(アットマーク)kuhs.ac.jp
 ※メールアドレスは(アットマーク)を@に直してください

 

平成30年度の実施結果

 平成30年度は、次のとおり2校で2件の講座を実施しました。

・12月6日 平塚江南高校
「運動を学習する脳の役割とその方法論」
 リハビリテーション学科 菅原教授

・1月16日 二俣川看護福祉高校
 「人の心と行動の不思議」
  リハビリテーション学科 奥原准教授

このページの先頭へ