地域貢献

食育サークル「シーラボ☆」の活動紹介

2016年4月1日

企業の食育活動の実践に関する交流会に参加しました

  2月26日(金曜)に大手町ファーストスクエアカンファレンスで開催された、関東農政局が主催する「企業の食育活動の実践に関する交流会」に参加しました。
 『日本の『食』と『農』その魅力を考える!-「企業」「若者」「海外」から見た食育-』というテーマのもと、「若者」の分野で、シーラボ☆を代表して栄養学科2年生千々岩双葉と石川亜紗美がシーラボ☆の食育に関する取り組みについて事例発表を行いました。
 交流会には企業や学生団体、地方自治体の方々が参加されており、多くの人にシーラボ☆の活動を知っていただく機会になりました。ディスカッションでは、「学生の力では限界がある。だからこそプロの料理人や企業との協働が必要だ」「学生にも農の現場を見てほしい」「シーラボ☆のように、食物系の学部学科のある大学と連携して活動したい」などのお言葉をいただきました。『食』と『農』どちらに関しても学ぶべき点が沢山見つかり、今後につながる貴重な機会となりました。

事例発表の様子 ディスカッションの様子
事例発表の様子 ディスカッションの様子

 

以下のURLから企業の食育活動の実践に関する交流会の概要を見ることが出来ます。

平成27年度「企業の食育活動の実践に関する交流会」(概要)
(別画面で関東農政局のホームページを表示します)

 

SHO Farmに訪問して農業体験をしました

  3月2日(水曜)に、横須賀市長沢にあるSHO Farmを訪問しました。
 SHO Farmは、無農薬・無化学肥料で作物を育てている農園です。たまねぎやにんじん等の一般的によく使われる野菜の他に、スイスチャードやレモングラスといった、スーパーなどではなかなか目にすることのない作物を育てており、その種類と品種は多岐にわたります。肥料の力に頼らず、植物自身の力で土地に合った野菜を長く育てていく「千年続く農業」を方針としています。
 今回の交流は、大学祭のときに、SHO Farmの代表の方からシーラボ☆にお声掛けいただいたことがきっかけとなりました。
 当日は、シーラボ☆メンバーの7名が訪問し、農作業体験をさせていただきました。畑の雑草取りや、たまねぎの苗の植え付けの他、「甘(あま)美人」というにんじんの収穫等を行いました。普段の生活の中ではなかなか土に触れる機会がないため、気付けば皆が熱中して作業を行っていました。地道な作業の一つひとつを丁寧に行うことが、おいしい有機野菜を育てる上で大切なのだと思いました。
 『食』について学ぶ私達にとって、大学の外に出て『農』の現場を体験できたことは、とても貴重な機会でした。野菜の育つ過程や農家の方の想いを知り、そして『食』のありがたみを改めて噛み締めることができた一日でした。今後も継続して訪問させていただき、交流を深めていきたいと思います。

シーラボ☆メンバーとSHO Farmの方々 たまねぎの苗を植えている様子
シーラボ☆メンバーとSHO Farmの方々 たまねぎの苗を植えている様子

 

お弁当・お惣菜大賞2016で入選しました!

  シーラボ☆が生活協同組合ユーコープと協働で開発した「アーモンドと黒胡麻の焼き唐揚げ」が、デリカテッセン・トレードショー主催者企画「お弁当・お惣菜大賞2016」のヘルシー部門で入選しました。
 アーモンドと黒胡麻の焼き唐揚げは、お惣菜として人気の唐揚げをアレンジし、「ビタミンEなど不足しがちな栄養素を摂取することが出来る」というコンセプトで作りました。

アーモンドと黒胡麻の焼き唐揚げ

商品のアピールポイントは以下の3つです。
・衣に黒ゴマやアーモンドを付けているため、風味が良く食感も楽しむことが出来ます。
・揚げずにオーブンで焼き上げているため普通に揚げたものと比べて約70 kcal低くなっています。
・おにぎり1つを合わせるとPFCバランス(※)が整った食事になります。
※PFCバランスとは、摂取エネルギー量に対するたんぱく質、脂質、炭水化物の構成比率です。

  以下のURLからスーパーマーケット お弁当・お惣菜大賞2016最終審査通過作品を見ることが出来ます。

お弁当・お惣菜大賞2016 最終審査結果
(別画面でお弁当・お惣菜大賞2016 最終審査結果のページを表示します。
 シーラボ☆の開発した「アーモンドと黒胡麻の焼き唐揚げ」は、ページ下部の「ヘルシー部門」に掲載されています。)

 

5SENSESと共催して子どもたちへの食育活動を行いました

  9月19日(土曜)に、ボランティア団体5SENSESが企画した子供向けのキャンプで、シーラボ☆が「目隠しディナー」というテーマで食育を行いました。
  5SENSESは子供たちに「五感」を使ってじっくりと感じてもらい、自然や自分のこと、友達のことを意識できる体験を提供したいという思いで活動されている団体です。
  そのため、今回のキャンプにおいても「五感」を使ったアクティビティを幾つかされていて、そのうちの一つとして「味覚」をメインにシーラボ☆もお手伝いさせていただきました。
 当日は小学2年生~4年生の子供たち13人、スタッフや高校生ボランティアなど計36人の参加でした。子供たちには目隠しの状態で、ソテーした野菜や肉、カレーなどを食べてもらいました。野菜や肉は食材の味をじっくり感じてもらいたいということであまり味をつけずに提供しました。また、味がしっかりとついている料理においてもそれぞれの食材の存在を感じてもらえるようにカレーも提供しました。
 子供たちは食材の味や食感をじっくりと感じ、味覚だけでなく、嗅覚も使って様々な情報を取り入れながら、食材と向き合って食べてくれました。
 食後には、2択クイズ形式の栄養教育も行いました。野菜や魚、行事食についてなど様々な分野のクイズを出すことで、子供たちは楽しみ、積極的に参加してくれました。
 私たちメンバーも、楽しみながら子供たちと交流できました。実際に子供たちとふれあう機会が普段あまりないので、小学生がどんなことに興味があるのか、どのくらい食に関心があるのかなどを知ることができ勉強になりました。

キャンプの様子
キャンプの様子

 

「生活協同組合 ユーコープ」とのコラボ商品の開発について

  神奈川・食育をすすめる会の取り組みの一環として、「生活協同組合 ユーコープ」と「食育サークル シーラボ☆」がコラボ商品を共同開発することになりました。この取り組みは昨年度に引き続き2回目となります。
  惣菜開発の全体としてのテーマは、管理栄養士を目指す学生としての視点から栄養バランスの良い惣菜を開発するというものです。

販売期間(終了しています)

 開発した商品のうち、
・「やさしい味付け!和風麻婆弁当」と「高野豆腐の玉子とじ」の販売期間は9月30日~10月13日
・「アーモンドと黒ゴマの焼き唐揚げ」と「シーラボ☆秋の和風信田巻」の販売期間は10月14日~10月23日
となっています。

商品の紹介

シーラボ☆秋の和風信田巻(2巻入り 本体価格189円/3巻入り 本体価格279円)

シーラボ☆秋の和風信田巻

・しらす・桜えび・ひじき・油揚げなどを使用し、カルシウムが豊富に摂れるように開発した太巻きです。

・不足しがちなカルシウムが積極的に摂れるように工夫しました。

・秋を感じさせるさんまの有馬煮(山椒風味の煮物)を使用して上品な味わいに仕上げました。

 

 

アーモンドと黒胡麻の焼き唐揚げ(本体価格299円)

アーモンドと黒胡麻の焼き唐揚げ

・鶏肉をオーブンで焼き、油で揚げるよりもヘルシーな唐揚げに仕上げました。

・衣に使用した胡麻とアーモンド、添えてあるれんこんチップで食感も楽しめます。

・衣に含まれているアーモンドには、ビタミンEが豊富に含まれています。

 

 

高野豆腐の玉子とじ(本体価格198円)

高野豆腐の玉子とじ

・小松菜・れんこん・にんじん・ひじきを加えて玉子とじにすることで、高野豆腐を華やかな見た目に仕上げました。

・甘めのだしが高野豆腐にしっかり染み込み、お子様でも食べやすい商品です。

 

 

 

やさしい味付け!和風麻婆弁当(本体価格499円)

やさしい味付!和風麻婆弁当

・豆腐は揚げたものを使用し、味噌でコクを出すことで辛味の少ないやさしい味わいの麻婆豆腐にしました。

・辛いものが苦手なお子様やご高齢の方にもおすすめです。

・適正なPFC(タンパク質・脂質・炭水化物)バランスになるよう考慮し、かつ食べごたえもあるお弁当です。

 

 

試食販売について

 10月12日(月)にユーコープ辻堂店にて、店頭での試食販売を行いました。
 お客様に実際に試食していただきながら、シーラボ☆メンバーから商品の説明などを行いました。
 大学生が主体となったメニュー開発であることや、栄養バランスを考えた総菜であることに関心を持ってくださるお客様が多く、商品について様々なご質問をお受けすることもありました。
 お客様のご意見や商品への反応を直に伺うことができ、大変貴重な機会となりました。

商品の説明の様子 試食販売の様子
商品の説明の様子 試食販売の様子

 

富士シティオ株式会社との商品の共同開発プロジェクトの報告

  栄養学科生を中心とした食育サークル「シーラボ☆」は、富士シティオ株式会社と商品の共同開発を行いました。

商品開発プロジェクトについて

  富士シティオ株式会社との共同開発プロジェクトは、2012年から始まり、今回で4度目となります。
  神奈川県内一円でスーパーマーケットFUJI、デリドを展開している富士シティオ株式会社から、「栄養学を学んでいる学生の発想を取り入れた商品を開発し、お弁当・お惣菜コンテストに出品したい」という提案を頂いたのが、共同開発をするきっかけとなりました。

  メニュー提案をシーラボ☆が、製作・販売を富士シティオ株式会社が行い、今年度も昨年に引き続き「ヘルシー」をテーマとした4つの商品を共同開発しました。
  また、開発した商品は「スーパーマーケット お弁当・お惣菜大賞2016※」へ応募します。
  ※「スーパーマーケット お弁当・お惣菜大賞2016」とは、一般社団法人新日本スーパーマーケット協会が主催する、全国から応募された商品から部門別(惣菜、サラダ等)に大賞等を選ぶ企画です。

 

商品の紹介

おいしく減塩☆野菜ジュレで食べる海鮮ちらし(298円)

おいしく減塩☆野菜ジュレで食べる海鮮ちらし

・10品目の野菜と海鮮を彩りよくちりばめた華やかなお寿司です。また、野菜酢を寿司酢として使用し、さらにジュレとしてトッピングをすることで減塩にも配慮しました。

 

 

 

5品目野菜で大満足 ごろごろチキンサラダ(298円)

5品目野菜で大満足 ごろごろチキンサラダ

・1日分の1/3の野菜をとることのできるサラダです。彩りの良い5品目の野菜とジューシーなチキンを塩だれでさっぱりと仕上げました。

 

 

 

 

さつまいもとレーズンのスイーツサラダ(198円)

さつまいもとレーズンのスイーツサラダ

・高脂肪の食材は一切使っていない、甘くて満足感のあるデザート感覚のサラダです。

・さつまいもの甘さを引き立てるため、レモン汁を加えました。カッテージチーズの旨味とレーズンの酸味がアクセントとなっております。

 

 

共同開発した商品の販売

 今回は「ヘルシー」をテーマに4つの商品を共同開発し、9月5日(土曜)と6日(日曜)に、Fujiスーパー横浜南店および他店舗(一部店舗を除く)で販売しました(「おいしく減塩☆野菜ジュレで食べる海鮮ちらし」は9月の週末も販売。現在は販売を終了しました)。
 また、9月5日(土曜)、6日(日曜)の10時から15時に、Fujiスーパー横浜南店でシーラボ☆メンバーによる商品説明および試食販売を行いました。販売の際は作成した看板やポップを使用し、シーラボ☆の活動内容の紹介も行いました。

試食販売と、活動内容をアピールするシーラボ☆メンバー
試食販売と、活動内容をアピールするシーラボ☆メンバー

 

 9月末に「お弁当・お惣菜大賞 ヘルシー部門」へのエントリーを行いました。

 

シーラボ☆特製のハンバーガーを販売しました!

  神奈川県立辻堂海浜公園の屋外プール内に今年度からオープンした売店「地元野菜をおいしく食べよう☆シーガル」にて、株式会社 枡屋と共同開発したシーラボ☆特製のハンバーガーを販売しました!
  販売したハンバーガーは、「シーラボ☆バーガーA チリソースのタイ風から揚げバーガー」と「シーラボ☆バーガーB グリルチキンバーガー 〜湘南レッドの玉ねぎソース〜」の2種類です。
  バンズには「シーラボ☆」の焼印、包装紙には「食育サークル シーラボ☆」のスタンプが押され、 各種バーガーの説明書きとシーラボ☆の紹介が書かれたメッセージカードをお渡ししました。
  7月18日から9月13日までの約2か月の販売期間で計633個のハンバーガーの売り上げがありました。

シーラボ☆バーガー 販売の様子
シーラボ☆バーガー 販売の様子

 

食育推進全国大会に参加しました

  6月20日(土曜)に内閣府・東京都墨田区が主催する食育推進全国大会に参加しました。
  「食でつながる若者の夢~若者が担い手となる食の取り組み~」のというテーマのセッションに参加しました。
  当大会では語り手として、シーラボ☆を代表して栄養学科3年生佐藤優香が活動紹介をしました。
  参加していただいた方の中には、シーラボ☆に興味を持ってくださる方もいてシーラボ☆を知っていただくのに大変貴重な機会となりました。

食育推進全国大会の様子
シーラボ☆プレゼンテーションの様子

 

ファベックス 惣菜べんとうグランプリ2015で金賞を受賞しました!

 「惣菜・べんとうグランプリ2015」最終選考会が3月23日に行われ、シーラボ☆が 生活協同組合「ユーコープ」と共同開発したコラボ商品の「たっぷり野菜と豆腐ハンバーグ」が金賞を受賞しました。
 4月15日~17日、東京ビッグサイトで開催されるファベックス2015において、商品の展示並びに表彰式が行われます。

金賞受賞「たっぷり野菜と豆腐ハンバーグ」 共同開発商品とシーラボのメンバー
金賞受賞「たっぷり野菜と豆腐ハンバーグ」 共同開発商品とシーラボのメンバー

 

「ユーコープ」と共同開発したコラボ商品が発売されます(終了しています)

 シーラボ☆が 生活協同組合「ユーコープ」と共同開発したコラボ商品(3種 4品)が10月29日(水曜)から12月2日(火曜)までの間、発売されます。
 販売店舗は、ユーコープのインストア惣菜がある店舗です。
 (一部の店舗では取扱いがありません)
 なお、11月8日(土曜)の11時から13時に、ユーコープ湘南辻堂駅前店で学生による実演販売を行います。この機会にぜひご賞味ください。

 

10品目の彩り白和え(198円)

10品目の彩り白和え

・国産の大豆で作り上げた、こだわりの豆腐を使用した白和えです。

・旬のさつまいもやほうれん草など、10品目の食材が入っています。

・成人(18才から69才)の1日摂取推奨量の5分の1の鉄分・カルシウムが含まれています。

 

豆腐ハンバーグのおかずセット(399円)

・ごはん1膳と一緒に食べると、たんぱく質・脂質・炭水化物が適正な比率になり、栄養バランスの良い食事になります。
 ※ ご飯1膳とは、白飯160~180gを指します。

 たっぷり野菜と豆腐ハンバーグ

たっぷり野菜と豆腐ハンバーグ

・低エネルギー(カロリー)に仕上げ、食べ過ぎが気になるサラリーマンやOLの方でもおすすめできる商品に仕上げました。

・秋・冬野菜を取り入れ、季節を感じるお惣菜にしました。

・販売期間は10月29日(水曜)から11月11日(火曜)です。

 和を感じる煮物野菜と豆腐ハンバーグ

和を感じる煮物野菜と豆腐ハンバーグ

・あんかけや煮物野菜にすることで、高齢者の方でも食べやすく仕上げました。

・旬でおいしいサツマイモを甘露煮にして入れました。

・販売期間は11月12日(水曜)から12月2日(火曜)です。

 

もち玄米の和風あんかけ丼(399円)

もち玄米の和風あんかけ丼

・和風のだしを効かせて塩分を抑えました。

・白米の約6倍の食物繊維を取れる玄米を使用しています。

・秋野菜をたっぷり入れ季節を楽しむ丼に仕上げました。

 

お弁当・お惣菜大賞2015で入選しました

 シーラボ☆が富士シティオ株式会社と商品の共同開発で開発した「醤油いらず♪よくばり3種ロール」が、デリカテッセン・トレードショー主催者企画「お弁当・お惣菜大賞2015」のヘルシー部門で入選しました。

醤油いらず♪よくばり3種ロール

「子供から大人までみんなが楽しめる巻き寿司」というコンセプトで作りました。

醤油いらず♪よくばり3種ロール

 醤油をかけずに食べることができるため、塩分のとりすぎを抑え、素材そのものの味を楽しむことができる巻き寿司です。
 おくらと桜漬けがポイントの「和風」・ケチャップライスとチーズがおいしい「洋風」・韓国風味付けの牛肉とナムルでボリューム満点な「韓国風」の3つの味が1パックで楽しめます。
 また、1パックに2人前入っているので、家族で分け合って食べることができます。

お弁当・お惣菜大賞2015の結果は、お弁当・お惣菜大賞2015ホームページをご覧ください。

スーパーマーケット お弁当・お惣菜大賞2015最終審査通過商品

シーラボ☆の開発した「醤油いらず♪よくばり3種ロール」は、ページ下部の「ヘルシー部門」に掲載されています。
(別画面で、お弁当・お惣菜大賞2015のホームページの該当記事を表示します)

  

シーラボ☆考案のレシピが受賞しました!
 「ポテトクリームリゾット」

 味の素株式会社が主催する「やさしい(優しい・易しい)介護食レシピコンテスト」で、シーラボ☆の考案したレシピ「ポテトクリームリゾット」が「身近な食材で!楽々レシピ部門」の最優秀賞にあたるエクセレント賞を受賞しました。

 このコンテストは、管理栄養士や栄養士を目指す学生を対象に実施され、咀嚼力の低下などにより在宅の高齢者が低栄養状態に陥るリスクが高まっていることや、介護食の作り方がわからないといった介護者の悩みを解決するために、これからの社会を担っていく学生を対象に、身近な食材を活用し、手軽に作れて、おいしく栄養バランスのよいレシピや、高齢者や介護者の生活に 寄り添った、実用的で高齢者・介護者どちらにも喜ばれるレシピを募集したものです。
 約200点の応募の中から、高齢者の疾患別レシピ部門、高齢者の低栄養対策レシピ部門、身近な食材で!楽々レシピ部門の3部門に分かれて審査が実施され、8月28日に審査結果が発表されました。

エクセレント賞を受賞したポテトクリームリゾット

ポテトクリームリゾットの写真

【受賞レシピのご紹介】
 市販のポテトサラダを使って作る、主食のレシピです。
 材料が少なく、手間もかからないため、とても簡単に作ることができます。牛乳の旨味を活かした優しい味わいで、満足感があり、パセリを散らすことで彩りよく仕上がります。
 そして、介護食には和食が多いので、このリゾットのような洋食のメニューで日々の食事に変化を与えることができます。

 

シーラボ☆の考案した「医食農同源ランチ」が神奈川県庁食堂で提供されます(現在、食堂は閉店しています)

 シーラボ☆は 「健康寿命日本一」を目指す取組みを行っている神奈川県と協働し、平成26年3月24日(月曜)から、東京ケータリング株式会社と隔週で「医食農同源ランチ」の提供をスタートしました。
 医食農同源ランチの定期的な提供は県内で初めての取組みです。
 皆さま、ぜひご賞味ください。

医食農同源ランチについて

  • 提供場所
     神奈川県庁新庁舎12階「Cafeteria Seagull(カフェテリア シーガル)」
  • 提供日
     毎週月曜日
  • メニューの考案者
     「シーラボ☆」及び東京ケータリング株式会社
  • 価格
     500円から550円程度(食材によって価格が変わります。)

神奈川県が推進する医食農同源メニュー(ランチ)とは

  • 主食・主菜・副菜の組み合わせ等1食分でバランスのよいメニュー
  • 生活習慣病の予防に配慮のあるメニュー
  • 地産地消の観点から、神奈川県内産の食材を使用
  • おいしく、誰でも作れるメニュー

 

 

スーパーマーケット お弁当・お惣菜大賞2014で準大賞を受賞!
「和風海老あんかけご飯」

 シーラボ☆が富士シティオ株式会社と商品の共同開発で開発した「和風えびあんかけご飯」が、一般社団法人新日本スーパーマーケット協会 が開催するスーパーマーケット お弁当・お惣菜大賞2014のヘルシー部門で準大賞を受賞しました。
 今回は4つの商品を応募しており、受賞した「和風海老あんかけご飯」以外の3商品も一次審査を通過し、「FINAL商品」として表彰されるなど、応募した全ての商品で良い成績を収めることができました。

 また、富士シティオが運営するフジスーパーの各店舗で、2月13日、14日に数量限定で販売されます(実施店舗の広告に掲載されています)。ぜひ、ご賞味ください。

準大賞を受賞した和風海老あんかけご飯

和風海老あんかけご飯

【学生による商品紹介】
オムライスだとエネルギーが高いので、薄焼き卵の下には秋らしいきのこの混ぜご飯を入れ、上からはだしのきいた大根おろし入りあんをかけ、さっぱり感を出した和風あんかけご飯にしました。エビやブロッコリー、にんじんなどものせ、彩り鮮やかに仕上げました。

 

富士シティオ株式会社との商品の共同開発プロジェクトの報告

栄養学科生を中心とした食育サークル「シーラボ☆」は、富士シティオ株式会社と商品の共同開発を行いました。

商品開発プロジェクトについて

 共同開発プロジェクトは、昨年度から始まり、今回で2度目となります。
 富士シティオ株式会社からの「栄養学を学んでいる学生の発想を取り入れた商品を開発したい」という提案からこのプロジェクトはスタートし、シーラボ☆が「メニュー案」の提案をし、メニュー案をもとに富士シティオが製造・販売を行いました。
 また、開発した商品は「スーパーマーケット お弁当・お惣菜大賞2014※」へ応募します。

  ※「スーパーマーケット お弁当・お惣菜大賞2014」とは、一般社団法人新日本スーパーマーケット協会が主催する、全国から応募された商品から部門別(惣菜、サラダ等)に大賞等を選ぶ企画です。

共同開発した商品の販売

 今回は「ヘルシー」をテーマに4つの商品を共同開発し、9月23日から29日までの1週間、Fujiスーパー各店で販売しました(現在は販売しておりません)。
 また、販売の際は作成した看板やポップを使用し、大学や栄養学科の紹介も行いました。

富士スーパー横浜南店での販売の様子    富士スーパー横浜南店でのシーラボ☆メニューの紹介 

(共同開発した商品の販売の様子)    (学生による商品の紹介の様子)

 

親子で楽しむ食育教室の実施

 神奈川県立保健福祉大学は、京浜急行電鉄株式会社及び株式会社和郷と共同して、栄養学科学生の食育サークル「シーラボ☆」による、楽しみながら子どもたちに野菜に興味を持ってもらうための食育教室「野菜戦隊★食べるんジャー」~野菜ともっとなかよくなろう!~を実施します。

 食育教室では、野菜釣りや野菜当てゲーム、「野菜戦隊★食べるんジャー」が登場する紙芝居を行うほか、食育教室の参加者は「カワサキハロウィン 2013」に因み「シーラボ☆」が考案したかぼちゃの蒸しパンの試食ができます。ぜひお越しください。

(1)日程    平成25年10月19日(土曜) ①11時から12時
                         ②14時から15時

(2)場所    京急大師線「港町駅」北口2分 「リヴァリエ」マンションギャラリー内

(3)内容   ・くだもの釣り
        ・野菜当て目隠しゲーム
        ・紙芝居
        ・「カワサキハロウィン 2013」に因んだ「シーラボ☆」考案のかぼちゃ蒸
         しパンの試食

(4)参加方法 希望者は「リヴァリエ」マンションギャラリーに電話で予約してください。
        定員は各回10組で、定員に達し次第締め切ります。
        電話番号:0120-3710-45
        受付時間:平日11時から18時
              土曜、日曜、祝日10時から18時(定休日:火曜、水曜)

(5)参加料   無料

 

  詳しくは、京浜急行電鉄株式会社発表の資料をご覧ください。

  神奈川県立保健福祉大学と共同で「親子で楽しむ食育教室」を開催

     (別ページで、京急電鉄の該当記事を表示します)

 

食育教室の実施について、「シーラボ☆」が神奈川新聞に掲載されました!

 10月19日に実施する「シーラボ☆」の食育教室が、神奈川新聞のホームページ「カナロコ」で告知されています。

  「シーラボ☆」神奈川新聞ホームページ「カナロコ」掲載記事(10月8日地域版)

     (別ページで、神奈川新聞ホームページの該当記事を表示します)

 

栄養バランスアップメニューの取組み

 栄養学科生を中心とした食育サークル「シーラボ☆」は、学生の立場から多様な食育活動を推進しています。その一例が、「神奈川・食育をすすめる会」との協働による「栄養バランスアップメニュー」の取組みです。2010年秋より各回2メニューを年4回提案して、そのカードを県内200店舗以上のスーパーマーケット等で、約63,000枚を無料配布しています。

 詳しくは、富士シティオ株式会社のホームページをご覧ください。

食育コラム 神奈川県立保健福祉大学シーラボ☆ランチMEMO

(別画面で、富士シティオ 株式会社ホームページの該当記事を表示します)

 

シーラボ☆ランチが神奈川県庁食堂に登場(現在、食堂は閉店しています)

 神奈川県庁新庁舎12階の食堂に5月16日から、本学の食育サークル「シーラボ☆」 が開発したシーラボ☆ランチが提供されています。毎週水曜日に週替りでメニューが提供されます。
 野菜の多いヘルシーなメニューで、できるだけ県内産の食材を使っています。原則550円で提供します。県民の方もぜひ県庁食堂をご利用ください。

メニューの例(野菜もたっぷりとれる丼) 食堂内にはレシピの紹介も
メニューの例(野菜もたっぷりとれる丼) 食堂内にはレシピの紹介も

 

シーラボ☆ランチが横須賀市役所食堂にも登場

 平成24年8月、9月の毎週水曜日(8月15日は除く)に横須賀市役所内の食堂「開国亭」に、本学栄養学科学生の食育サークル「シーラボ☆」が開発した健康メニューが登場します。
 メニューは8月が「野菜もたっぷりとれる丼」9月は「ボリュームたっぷりお洒落ランチ」です。
 市役所食堂はどなたでも利用できるそうですので、ぜひお試しください。

 詳しくは、次の横須賀市のホームページをご覧ください。

県立保健福祉大学の学生が考案した健康メニューを市役所食堂「開国亭」で提供します(県立保健福祉大学長と市長の共同記者会見)(2012年7月19日)
 (別画面で、横須賀市役所 報道発表資料の該当記事を表示します)

 

このページに関するお問い合わせ先

事務局 企画課
お問い合わせフォーム
電話番号:046-828-2530

このページの先頭へ