Recruit

戻る

教員公募(社会福祉学科 社会保障論(教授、准教授または講師))

戻る

 神奈川県立保健福祉大学は、平成15年4月に開学し、ヒューマンサービスというミッションに基づいて、研究、教育を積み上げてきました。平成29年からは大学院博士課程(博士前期・博士後期)を開設しました。
 本学社会福祉学科では、多様化する個人と社会のニーズを的確に把握し、学部・博士前期課程・博士後期課程を通じて、高い専門的な能力を持った優れた人材を育成したいと考えております。
 このような趣旨に賛同いただける教員を次により募集します。

1. 募集する領域及び⼈数

  • 募集する領域、職位及び人数

(1)所  属:社会福祉学科

(2)専門分野:社会保障論

(3)職  位:教授、准教授または講師 1名

  • 業務内容

(1)主要担当科目

 (学 部)社会保障論、ソーシャルワーク実習指導Ⅰ・Ⅱ、 社会福祉専門演習Ⅰ・Ⅱ、卒業研究

 (大学院)社会保障特論

(2)学校行事や学内委員会等の大学運営に関すること

2. 応募資格

次の各号に該当し、かつ本学における学部及び大学院の教育・研究を担当するにふさわしい能力を有する者

(1)社会保障論に関する研究業績を有すること

(2)ソーシャルワーク実習の指導を担当できること(社会福祉士実習演習担当教員講習会未受講 の方は、これを受けていただきます)

(3)学校行事や学内委員会等の大学運営に積極的に取り組めること

(4)博士又は修士の学位(外国において授与されたこれに担当する学位を含む)を有する者(取 得見込みを含む)

(5)大学院博士前期課程において研究指導ができることが望ましい

(6)大学院博士後期課程において研究指導ができることが望ましい

 

また、次のいずれかに該当する方は、応募できません。​

  • 成年被後⾒⼈⼜は被保佐⼈
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執⾏を終わるまで⼜はその執⾏を受けることがなくなるまでの者
  • ⽇本国憲法施⾏の⽇以後において、⽇本国憲法⼜はその下に成⽴した政府を暴⼒で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加⼊した者

3. 採用予定時期

令和7年4月1日

 

4. 待遇

本学の定める規程によります。

⑴ 就業規則 別添のとおり

⑵ 就業時間 1日7時間45分(みなし労働時間)の専門業務型裁量労働制
⑶ 就業場所 神奈川県立保健福祉大学(横須賀市平成町1-10-1)
※ このほかに、現任教育機関として大学に附置されている実践教育センター(横浜市旭区中尾1-5-1)、県内実習施設等において、教育等に携わることがあります。
⑷ 試用期間 本学に採用された日から6ヶ月間
⑸ 任期
本学では、保健福祉学部及び保健福祉学研究科の全教員を対象に、「大学の教員等の任期に関する法律」(平成9年法律第82号)に基づく任期制を導入しています。
任期は、保健福祉大学における教員の任期に関する規程第2条により、教授は10年(再任可)、准教授は5年(再任可)、講師は5年(再任可。ただし、2回限りとする。)、助教は5年(再任可 ただし、2回限りとする。1回目の再任の任期は3年、2回目の再任の任期は2年とする。)となっています。
なお、労働契約法第十八条第一項(有期労働契約の期間の定めのない労働契約への転換)の規定の適用については、大学の教員等の任期に関する法律第七条(労働契約法の特例)に基づき、同項中「五年」を「十年」とします。
⑹ 休日 原則、土、日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
⑺ 休暇 年次有給休暇20日(ただし、採用初年度は15日)、夏季休暇5日、慶弔休暇等
⑻ 賃金等
ア 給料
本学の定めるところにより、学歴・職務経験などを考慮して決定(昇給制度あり)
(ア)教授:410,200円~544,900円
     <参考>大学卒業後、25年の勤務経験(病院勤務、大学教員等の募集職務と関係のある職等(フルタイム想定))を経て教授として採用された場合の給料月額例:502,300円

(イ)准教授:335,600円~458,000円

<参考>大学卒業後、20年の勤務経験(病院勤務、大学教員等の募集職務と関係のある職等(フルタイム想定))を経て准教授として採用された場合の給料月額例:423,600円

(ウ)講師:290,700円~423,500円

<参考>大学卒業後、15年の勤務経験(病院勤務、大学教員等の募集職務と関係のある職等(フルタイム想定))を経て講師として採用された場合の給料月額例:370,100円

    ※ 給与に関する規程等の改正により、金額が変わる場合があります。  

※ <参考>で示す給料は例示です。実際の給料については、職員の学歴・職務経験などを考慮して決定します。
イ 諸手当
(ア)期末勤勉手当(6月、12月)
(イ)地域手当(給料、管理職手当、扶養手当の合計に12.21/100を乗じて得た額)
(ウ)初任給調整手当(医師、歯科医師免許を要する職に就く教授又は准教授のみに支給)
(エ)その他(扶養手当、通勤手当、住居手当、管理職手当等該当者に支給)
※ 詳細は、本学ホームページ(https://www.kuhs.ac.jp/corporation/organization/regulation/)掲載の「公立大学法人神奈川県立保健福祉大学職員の給与に関する規程」のとおり
ウ 退職手当
退職時の給料月額及び勤続期間等に応じて支給
※ 詳細は、本学ホームページ(https://www.kuhs.ac.jp/corporation/organization/regulation/)掲載の「公立大学法人神奈川県立保健福祉大学職員の退職手当に関する規程」のとおり
その他詳細は、問合せ先にご確認ください。
⑼ 定年 65歳(定年に達した日以後における最初の3月31日に退職)
  ※ 任期中に定年に達した場合、定年に達した日以後における最初の3月31日に退職となります。
⑽ 加入保険 公立学校共済組合(健康保険、年金)、雇用保険、地方公務員災害補償法適用
⑾ 受動喫煙防止措置の状況 敷地内禁煙
⑿ 雇用主 公立大学法人神奈川県立保健福祉大学理事長

5. 応募方法

(1)提出書類(ア、イ、ウは本学ホームページからダウンロードできます)
  • ア 神奈川県立保健福祉大学教員選考申込書(様式1)及び(様式1-2)   1部
  • イ 個人調書(様式第4号その1)     1部
  • ウ 業績調書(様式第4号その2)   1部
  • エ 主要な論文等のコピー   3種類各1部

所定の様式は次のとおりです

(2)応募書類の提出先

〒238-8522 神奈川県横須賀市平成町1-10-1

神奈川県立保健福祉大学 総務部総務課 宛

  • 郵送の場合は、レターパックまたは書留とし、封筒に「教員選考申込書在中」と朱書してください。
  • なお、本学の概要については、本学ホームページをご覧ください。
  • 提出書類は原則として返却しません。
    (提出書類は本公募の選考及び採用に関わる目的以外には使用せず、責任をもって廃棄します。)

6. 応募締切日

令和6年8月23日(金曜)(当日必着)

 

7. 選考

1. 選考方法
 本学教員採用審査委員会による書類選考及び面接選考を行います。

 面接選考は、原則として、大学にお越しいただき対面方式で実施いたします。(交通費等の費用は、応募者の負担となります。)

 ただし、状況によりオンライン方式で実施する場合がありますので、ご承知おきください。

2. 選考基準
 応募資格を満たす方の教育歴、実務歴、学術業績等を総合的に判定して選考します。

3. 書類選考結果の通知
 書類選考結果については、令和6年9月中旬から下旬に本人宛に通知します。 

4. 面接選考の予定及び結果の通知
 面接選考は、令和6年10月上旬から下旬を予定しています。 
 面接選考結果については、令和6年11月下旬から令和6年12月上旬に本人宛に通知します。

8. 留意事項

  1. 正式採用に至る条件
    本学の規定に基づく健康診断を経て正式採用となります。
  2. 本学の教員として採用された場合には、大学(学部・大学院(平日(昼間・夜間)および 土曜日開講))での講義・実習等の教育・研究等のほかに、現任教育機関として大学に附置 されている実践教育センター、県内実習施設等において、教育等に携わることもあります。 
お問い合わせ先

〒238-8522  神奈川県横須賀市平成町1-10-1

神奈川県立保健福祉大学事務局 総務部総務課 担当 : 安部

電話 : 046-828-2500

FAX : 046-828-2501

E-Mail:saiyou@kuhs.ac.jp 

前のページに戻る