News

戻る

【重要】今後の講義等について

戻る

保健福祉学部学生の皆さんへ

 

5月25日に緊急事態宣言が解除されたことから、今後の大学の講義等についてお知らせします。

1.学内授業

前期(9月30日まで)は、全てオンラインにより授業を行います。
ただし、学内演習等の一部について、6月22日(月)以降、入構禁止を一部解除し、学内で行います。
日程等については、「manabaの学科・学年別連絡用コースニュース等」に掲載します。なお、学内演習等のない日は、引き続き入構禁止とします。ただし、新型コロナウィルスの感染状況によっては変更する場合もあります。
附属図書館については、各学科・専攻の指示に従い学内演習に参加するために登校した場合と、manabaのスレッド(掲示板)で附属図書館の半日ごとの混雑状況を確認して図書の閲覧のために登校した場合には、附属図書館の利用を認めます。ただし、その時々の混雑状況によっては、入館をお断りする場合があります。
また、登校にあたっては次の事項を遵守して下さい。

 

  1. 窓やドアを開けるなど講義室等の換気を確保して下さい。
  2. これから毎日、健康観察票及び行動記録票を記載し健康状態に変化のある学生は登校しないで下さい。なお、健康観察票は登校時大学に持参し、教員及び図書館職員から求めがあったときは、提示して下さい。
  3. 授業又は図書館利用の前後に手洗い等を励行して下さい。
  4. 授業中又は図書館利用中、体調に変化が生じた学生は教員及び図書館職員に速やかに申し出て下さい。
  5. ソーシャルディスタンスを確保して下さい。
  6. マスクを着用して下さい。
  7. 授業終了後又は図書閲覧後は、速やかに帰宅して下さい。
  8. その他、教員や大学職員の指示に従って下さい。
2.学外実習

学生の皆さんの安全を最優先に前期期間中に、実施する場合もあります。実施する場合は、各学科・専攻から指示がありますので、指示に従い行動して下さい。

3.その他

サークル活動は、引き続き禁止します。(サークル室の利用も禁止します。)

 

お問い合わせ

神奈川県立保健福祉大学

附属図書館の利用に関すること 附属図書館 電話:046-828-2540
授業に関すること       教務学生課 電話:046-828-2525

 

前のページに戻る