News

戻る

令和2年度授業料の納付日変更のお知らせ

戻る

学部生及び大学院生の皆様​

 

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、令和2年4月7日に政府から発出された緊急事態宣言が、同年5月31日まで延長されることになりました。
このことにより、引き続き、不要不急の外出、経済活動の自粛や人との接触を極力控える行動が求められることなど、学生の皆さんの経済事情はこれまで以上に厳しさを増してくるものと思われます。
そこで、本学では、令和2年度授業料の納付日について、次のとおり変更することとしましたので、お知らせします。
また、新型コロナウイルスの影響により、前期又は後期の授業料を一括で納付できない場合には、その事情に応じて、分割して納付することも可能ですので、事務局財務課へ相談してください。

 

【変更後の納付日】
前期授業料 令和2年 9月28日(月)
後期授業料 令和2年12月28日(月)

 

令和2年5月11日

理事長 大谷 泰夫

前のページに戻る