入試問題

平成30年度特別選抜(私費外国人留学生)について

2017年11月20日

平成30年度特別選抜(私費外国人留学生)の概要

募集人員

看護学科、栄養学科、社会福祉学科、リハビリテーション学科理学療法学専攻、リハビリテーション学科作業療法学専攻とも若干名

 

出願資格

特別選抜(私費外国人留学生)に志願できる者は、次の1~4のすべてに該当する者とします。

1 日本国籍を有しない者

2 次のいずれかに該当する者

ア 外国において、学校教育における12年の課程を平成30(2018)年3月31日までに修了した者又は修了見込の者、又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者

イ 外国において、スイス民法典に基づく財団法人バカロレア事務局から国際バカロレア資格証書を授与された者で、平成30(2018)年3月31日までに満18歳に達する者

ウ ドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められているアビトゥア資格を取得した者で、平成30(2018)年3月31日までに満18歳に達する者

エ フランス共和国において、大学入学資格として認められているバカロレア資格を取得した者で、平成30(2018)年3月31日までに満18歳に達する者

オ 外国において、英国等で大学入学資格として認められているジェネラル・サーティフィケート・オブ・エデュケーション・アドバンスト・レベル資格(以下、GCE Advancedレベル資格)を取得した者で、平成30(2018)年3月31日までに満18歳に達する者(注1)

3 出入国管理及び難民認定法(昭和26年政令第319号)において、大学入学に支障のない在留資格を有する者、又は本学入学により有することとなる者

4 財団法人日本国際教育支援協会又は独立行政法人国際交流基金が主催する日本語能力試験において、N2(日本語能力試験2級からの読みかえ可能)以上の資格を有する者
資格の証明として、2017年の第1回日本語能力試験(7月実施)以前の「日本語能力試験認定結果及び成績に関する証明書」を提出できる者(注2)

(注1) GCE Advancedレベル試験を3科目以上合格(E評価以上)していることが必要です。
出願資格2-オについては、平成30年度入学者選抜要項(概要)に記載はありませんが、本要項で出願資格として新たに定めています。

(注2) 2017年の第1回日本語能力試験の結果までが該当します。

 

願書の請求方法

本学にFAX、郵便等により請求する、または来学のうえ窓口で請求することができます。

募集要項配付期間:平成29年11月20日(月曜)から平成30年1月5日(金曜)
※送付受付は12月28日(木曜)まで

資料請求のご案内

※願書の発送は日本国内に限ります。海外から資料を請求される場合は、日本国内に在住の代理人の方が請求してください。

 

出願期間

平成30年1月9日(火曜)から平成30年1月12日(金曜)

※上記出願期間内に必着するよう郵送してください。

 

選抜方法

本学が実施する試験(総合問題と面接)及び提出された志望理由書等を総合的に判断し、本学の定める合否判定基準に従って合格者を決定します。

試験の種類試験の内容試験時間配点
総合問題 保健・医療・福祉に関する資料(テーマ)を素材として、論理的思考力、創造力、表現力などを問う総合的な記述試験を行います。日本の高等学校の学習内容を前提とします。 90分 40点
面接 志願動機、興味・関心、将来の進路などに関する質問から学習意欲、理解力、表現力などを総合的に評価します。面接は日本語で実施します。 個人面接10分程度 60点

面接は試験官2、3人の形式を基本とします。

 

試験日

平成30年2月25日(日曜)

合格発表

平成30年3月7日(水曜)午前10時

入学手続期間

平成30年3月8日(木曜)から平成30年3月14日(水曜)まで

※入学手続についての詳細と必要な書類は合格通知書と同時に本人あてに郵送します。

 

平成30年度 特別選抜(私費外国人留学生)募集要項(概要版)(PDFファイル:421KB)
    ※願書はついていません。

Adobe Reader のダウンロード
Adobe Reader のダウンロードPDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ先

事務局 企画課
お問い合わせフォーム
電話番号:046-828-2530

このページの先頭へ