研究活動

日本看護学教育学会第28回学術学会を開催します

2018年6月5日

日本看護学教育学会第28回学術集会のご案内

 この度、「看護実践能力をはぐくむディープ・アクティブ・ラーニング」 のメインテーマのもと、パシフィコ横浜において日本看護学教育学会第28回学術集会を開催する運びとなりました。8月の開催に向け、徐々に準備が本格化しております。
 つきましては、看護教育に携わる方々をはじめ、看護教育に興味・ご関心のある多くの皆様に足をお運びいただき、有意義な意見交換や学術交流ができるよう願っております。
 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

学術集会長:白水 眞理子

開催日

2018年8月28日(火曜)~29日(水曜)

会場

パシフィコ横浜(交通アクセスのページに移動します)

学術集会長

白水 眞理子(公立大学法人神奈川県立保健福祉大学教授)

プログラム

【会長講演】「Problem-Based Learning(PBL)と演習・実習と
                    の連動で拓いてきたディープ・アクティブ・
                    ラーニング」

 白水 眞理子(神奈川県立保健福祉大学)

【教育講演】「ディープ・アクティブラーニングのすすめ」

 松下 佳代(京都大学高等教育研究開発推進センター)

【招聘講演】「The New Era of Teaching and Learning:
                    Beyond 'Good Nurses'」

 Sarah Jeong(The University of Newcastle)

 後援:神奈川県・公立大学法人神奈川県立保健福祉大学

 詳しくは学術集会HPをご覧ください(学術集会のページに移動します)

 

市民公開講座

 日本看護学教育学会第28回学術集会で、本学の中村学長による市民公開講座が行われます。高齢者がこれから元気に暮らしていくために役立つ栄養学の講座です。神奈川県民の皆様をはじめ、多くの方々のご参加をお待ちしております。なお、参加していただいた方には、ささやかなお土産もご用意しております。

 テーマ「高齢者がおいしく楽しく暮らすための栄養学」
 日 時 2018年8月29日(水)13時~14時30分
 会 場 パシフィコ横浜 会議センターメインホール
               第1会場(約1000席)
 参加費 無料

 演 者 中村 丁次
     (公立大学法人神奈川県立保健福祉大学 学長)
 座 長 村上 明美
     (公立大学法法人神奈川県保健福祉大学 保健福祉学部長)

 後援:神奈川県・公立大学法人神奈川県立保健福祉大学

 

ナーシング・サイエンスカフェ「看護ってどんな仕事?」

 これからの看護を担う高校生をゲストスピーカーに迎え、それぞれの高校生が思い描く「看護の仕事」について研究発表をしてもらいます。また、神奈川県内の看護教員と臨床看護師をコメンテーターとし、「これからの看護の仕事」について、会場の皆様とディスカッションをします。高校生をはじめ、進路指導担当教員、看護に興味・関心のある方はぜひご参加ください。

 日 時 2018年8月28日(火)14時~15時20分
 会 場 パシフィコ横浜 第5会場(418)
 参加費 無料

 後援:神奈川県・公立大学法人神奈川県立保健福祉大学

このページの先頭へ