学部

山口 みのり(Minori Yamaguchi)

2017年4月20日

所属

所属(学科)

保健福祉学部 看護学科
大学院保健福祉学研究科

職位

講師

略歴等

最終学歴・学位

日本赤十字看護大学大学院看護学研究科博士後期課程修了
博士(看護学)

専門等

専門分野

基礎看護学
看護教育学

担当科目(注:ローマ数字をアラビア数字に置き換えています。)

看護技術論1・2・3
看護理論概説
ヘルスアセスメント論
基礎看護学実習1・2
基礎看護学特論  他

研究テーマ

新人看護師の看護実践・技術教育に関する研究
看護技術・教育に関する歴史研究

主な所属学会・審議会等

日本看護研究学会 査読委員
日本看護技術学会 専任査読者
日本看護科学学会
日本看護学教育学会
日本看護歴史学会
日本質的心理学会
日本健康心理学会
臨床実践の現象学会

研究等

主な社会・地域活動

神奈川県新人看護職員研修体制整備事業 多施設合同研修講師(2014)
神奈川県看護職員認知症対応力向上研修プログラム ファシリテーター(2016)
神奈川県立保健福祉大学実践教育センター急性期重症者支援課程講師 他 (2015年から)

主な論文・著書

論文

  • 水戸優子,山口みのり(2016).看護基礎教育における技術の習得過程と安楽の意識化.看護教育,57(1),21-27.
  • 山口みのり,紫藤恵(2015).「新人看護師における排泄援助の習得過程-新人看護師が認識している先輩看護師の指導的かかわり-」.日本看護学教育学会,24(3),89-100.
  • 山口みのり(2013).「新人看護師の看護技術の習得過程―先輩看護師と実施する体位変換時の身体感覚に焦点を当てて―」.日本看護技術学会誌,11(3),4-12.
  • 山口みのり(2013).「就職直後の新人看護師における体位変換の実践の様相」.日本看護技術学会誌,11(3),56-64.
  • 山口みのり(2013).「新人看護師が抱える不安の経時的変化―プリセプターとのかかわりを通して―」.日本看護学会論文集看護管理第43回.311-314.
  • 山口みのり(2010).「看護書にみる体位の保持・変換に関する看護技術の歴史的変遷」.日本看護歴史学会誌,23,54-67.
  • 塚本尚子,結城瑛子,船木由香,田中奈津子,山口みのり(2009).「組織風土としての看護師長のあり方が看護スタッフのバーンアウトに及ぼす影響」.日本看護研究学会雑誌,32(5),105-112.

著書

  • 医学書院看護出版部編(2017).2018年度版准看護師試験問題集(基礎看護技術)解答解説.医学書院.
  • 医療情報科学研究所編(2017).看護師・看護学生のためのなぜ?どうして?2018-2019①基礎看護学 第7版 5章「食生活の援助」pp.196-261.メディックメディア.
  • 医学書院看護出版部編(2016).2017年度版准看護師試験問題集(基礎看護技術)解答解説.医学書院.
  • 川嶋みどり・山口みのり他(2013.4~).技術論検討会.看護実践の科学,40(9)~連載.
  • 山口みのり(2013.4~2013.9)今さら聞けない事例のまとめ方・活かし方 事例検討から研究まで.看護実践の科学,38(4)~38(10)連載.

このページに関するお問い合わせ先

事務局 企画課
お問い合わせフォーム
電話番号:046-828-2530

このページの先頭へ