学部

金 龍哲(JIN Longzhe)

2017年7月13日

所属

所属(学科)

人間総合・専門基礎担当
大学院保健福祉学研究科

職位

地域貢献研究センター長
教授

略歴等

最終学歴・学位

広島大学大学院 教育学研究科博士課程修了(教育学博士)

主な職歴

年月日所属
1988年6月 中国教育部 中央教育科学研究所 副教授(-1995年3月)
1990年5月 中央教育科学研究所比較教育センター副主任(-1995年3月)
1995年4月 広島大学大学院教育学研究科 助教授(-2003年3月)
2003年4月 神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部 教授
2009年4月 保健福祉学部人間総合専門基礎担当科長(-2011年3月)
2011年4月 保健福祉学部 学部長(―2017年3月)
2017年4月 現職

専門等

専門分野

比較教育学
教育人類学

担当科目(注:ローマ数字をアラビア数字に置き換えています。)

教育原論
現代教職論
教職総合演習
教職実践演習
中国語(応用)

研究テーマ

比較教育学研究
儀礼文化の教育学的研究
文化多様性に寄与する教育の在り方に関する研究
モソ人の母系社会に関する研究
教科書の国際比較研究

主な所属学会・審議会等

比較教育学会 理事(2001-2003)
アジア教育学会 理事(2006-2010)
中日教育研究協会 会長(2010-現在)
文化人類学会会員(2001-現在)
高等教育学会会員(1995-現在)

研究等

主な社会・地域活動

西南民族文化研討会(基調報告)「フィールドから問う文化の取捨選択のメカニズム」2016年8月24日
第四回東アジア国際文化フォーラム(基調報告)「“文化多様性”という思想―日本と中国における受容と展開」2015年8月19日
横須賀市西コミュニティセンター(講演)「子どもから大人になる儀式―成年儀礼の調査から中国少数民族の伝統文化の行方を考える」2015年7月9日
県立保健福祉大学市民カレッジ(講師)「“違い”の価値ーヒューマンサービスの視座からの問い」2013年10月5日

主な論文・著書

論文

  • 金龍哲.浅談日本大学目標管理模式与大学功能分化政策.中日教育研究協会.中日教育論壇2017;7:pp.26-34.
  • 金龍哲.“知識の制度”としての大学と地域貢献―横須賀市の谷戸における学生シェアハウスと地域支援活動.『大学と地域居住』2016;1:pp.18—24.
  • 金龍哲.共に生きることを学ぶ―文化多様性の視点から見た教育の課題.『現代社会の人間形成』(再掲)三恵社、2016;pp.1-16.
  • 金龍哲.“文化多様性”という思想―日中における受容と展開.(中朝韓日文化比較研究叢書)日本語言文化研究2015;4 pp.62-75.
  • 金龍哲.中国における少数民族の無形文化財の伝承と学校教育―トン族の歌垣の教育課程化の試みを中心に.中国四国教育学会.教育学研究紀要(CD‐ROM版)2015;61:pp.67-72.
  • 金龍哲.中国における少数民族の文化伝承を目指したカリキュラム開発―新しい教育課程モデルとの関係に注目して.中国四国教育学会. 教育学研究紀要(CD-ROM版) 2014年;60:pp.386-391.
  • 金龍哲.教師像の変遷からみた教職観―専門職としての教師. 現場から問う職業としての教師.大学教育出版.2014;pp.139-149.
  • 金龍哲.「世界の工場」から「世界の市場」へと変貌する国の学校.『新版 世界の学校』.学事出版.2014:pp.86-95.
  • 金龍哲.中国の教育課程―“国際化への対応”と“伝統への回帰”の合力が向かう方向.国立教育政策研究所.諸外国の教育課程と資質・能力―重視する資質・能力に焦点を当てて.2013:pp.135-149.
  • 金龍哲.教育における“国際標準化”と“多様性保持”の力学―中国のPISA受容過程に見る教育伝統の位置づけ.中国四国教育学会.教育学研究紀要(CD-ROM版)2013;59:pp.438-443.
  • 金龍哲.モソ人は婚姻・家族制度を持たない民族か―異文化研究の座標軸を問う. 神奈川県立保健福祉大学誌2013;10:pp.27-35.
  • 金龍哲.「伝統文化」の教育課程化の論理と課題.中国四国教育学会.教育学研究紀要.2012;58:pp.524-529.
  • 金龍哲.“自信”と“自省”―上海PISA2009年以降の動向.中国四国教育学会.教育学研究紀要.2011;57:pp.580-585.
  • 金龍哲.成年儀礼の論理に関する比較教育学的研究.中朝韓日文化比較研究叢書(延大出版社)2010:pp.368-376.
  • 金龍哲.PISAは「カリキュラム改革のエンジン」となるか―中国におけるPISAの位置づけと評価―.中国四国教育学会.教育学研究紀要(CD‐ROM版)2010;56:P.580-585.
  • 金龍哲.モソ人の母系制は「活きた化石」か―中国における進化主義家族史観の系譜―.神奈川県立保健福祉大学誌2009;6:pp.53-61.
  • 金龍哲.文字をもたない民族の文化伝承と学校教育―母系社会を営む中国雲南省のモソ人の事例.神奈川県立保健福祉大学誌2008;5:pp.3-12.
  • 渡部鐐二、清水弘司、金龍哲、渡部月子等.カンボジアシェムリアップ州における児童・生徒の健康教育実態調査. 神奈川県立保健福祉大学誌2008;5:pp.95-102.
  • 金龍哲.中国の学校教育における飛ぶ級と留年制度.世界の不登校問題(文部科学省依頼調査報告書)2008;P.10-19.
  • 金龍哲.神々の微笑む母なる湖―儀式に生きるモソ人の生態誌.広島生涯教育研究所.今、私たちの環境は危機―その課題を探る2008;7:pp.11-17.
  • 金龍哲.モソ人の成人儀礼―中国雲南省モソ人母系社会探訪紀行.アジア教育学会.アジア教育2007;1:pp.85-94.
  • 金龍哲.“和”の哲学と民族差際性及び国際理解教育(訳).日本国際理解教育学会編.国際理解教育.2006;12:pp.21-28.
  • 金龍哲.「和諧社会」を目指す社会主義大国の学校.『世界の学校』学事出版2006.pp78-89.
  • 金龍哲.中国の新教育課程における国際理解教育の視点―小学校「品徳と社会」の課程基準と教科書を中心に.日本国際理解教育学会.国際理解教育2005;10:pp.192-205.
  • 金龍哲.「夏キャンプでの対決」の波紋―中国における心理健康教育の論理.月間生徒指導.2004;12:pp.44-48.
  • 金龍哲.中国の先賢の「立志論」と羊飼い少年の夢.先賢の志に学ぶ―21世紀の教育を問う.ジャパンインターナショナル総合研究所.2004:pp.104-110.
  • 金龍哲.転換期における生徒指導の在り方―「行為規範」の改訂から見る新しい課題.月間生徒指導.2004;11:pp.50-54.
  • 金龍哲「“3+X”が教育を変えられるかー中国の大学入試改革の理念と現状.内外教育時事通信.2003;3:pp.2-5.
  • 金龍哲.中国におけるカリキュラム改革と教師教育の課題.教職課程.2003;8:pp.64-67.
  • 金龍哲.春秋両季大学入学者選抜の制度的課題―中国での実地調査を踏まえてー.中四国教育学会.教育学研究紀要.2003;49:pp.163-168.
  • 二宮晧、金龍哲、中矢礼美、大野亜由美等.Cross-Cultural Competenceに関する基礎的研究.中四国教育学会.教育学研究紀要2003;49:pp.231-242
  • 金龍哲.中国における義務教育制度と不登校対策.月刊生徒指導.学事出版.2002;6:pp.65-69.
  • 金龍哲.探求を重視したカリキュラム改革.日本初等理科教育研究会.初等理科教育.2002;12:pp.14-16.
  • 金龍哲.東アジア三国の学生の大学入試観に関する比較研究.中国四国教育学会.教育学研究紀要2002;48 :pp.171-176.
  • 金龍哲.21世紀の教育を創るー世界の教育政策・日本編.教職課程.2001;8:pp.14-17.
  • 金龍哲.大学の門戸開放・中国―その理念と課題.SCIENCE OF HUMANITY BENSEI.2001;36:pp.57-61.
  • 金龍哲.日本・韓国・中国における大学選択の実態―アンケート調査の結果を踏まえて.広島大学大学院教育学研究科紀要2001;50:pp.51-60.
  • 金龍哲.東アジア三国における学生の大学満足度に関する一考察―大学選択への評価の視点から.中国四国教育学会.教育学研究紀要.2001;47:pp.210-215.
  • 金龍哲.「少子化」問題への教育学的対応に関する比較研究.女性のライフサイクルから見た教育課題に関する日中共同研究―少子化・高齢化への対応.2000;3:pp.97-108.
  • 金龍哲.中国—「知識経済」への対応を迫られる学校.21世紀の社会と学校―世界24カ国の教育政策から.2000.pp253-263.
  • 金龍哲.中国における不登校問題の現状.海外不登校問題調査研究会.各国における不登校問題の現状(文部省初等中等教育局委託研究).2000:pp.71-80.
  • 金龍哲.日本—「生きる力」の育成を目指す学校.21世紀の社会と学校―世界24カ国の教育政策から.2000.pp393-409.
  • 金龍哲.地方教育行政職のcareer developmentにふさわしいカリキュラム開発に関する研究(共).教育学部教育研究特別経費報告書(広島大学)2000;3:pp.1-4.
  • 金龍哲.大学選択に関する比較研究.中国四国教育学会.教育学研究紀要.2000;46:pp.244-249.
  • 金龍哲.アジア・オセアニア地域における21世紀の学校像に関する基礎的研究(共).中国四国教育学会.教育学研究紀要1999;45:pp.445-448.
  • 二宮晧、池野範男、羽生義正、金龍哲等.国際理解教育の単元開発―教材「アマゾンのインディオ」の場合(共).研究紀要.1997;25:pp.27-35.
  • 金龍哲.経済体制転換期中国における社会主義教育の現状.日本比較教育学会.比較教育学研究.1996;22:pp.77-83.
  • 金龍哲.中国における大学の役割.生涯学習社会における大学の役割(日本教育経営学会第36回大会国際シンポジウム).学校経営.1996;9:pp.95-101.
  • 小山悦司、金龍哲、河野昌晴、赤木恒雄.教師の成長過程に関する国際調査研究―中国における調査結果の分析を中心として.国際教育研究所紀要.1996;5:pp.53-69.
  • 金龍哲.日本企業教育的産生和発展.中国教育史学会.教育史研究.1995;3:pp.67—75.
  • 金龍哲.市場環境的変化与企業教育.中国企業教育研究会.中国企業教育改革.1994;1:pp.60—61.
  • 金龍哲.日本企業的留学生派遣政策.中国企業教育研究会.中国企業教育改革.1994;4:pp.16-21.
  • 金龍哲.日本学校徳育的歴史与現状.中国比較教育学会.比較教育研究.北京師範大学出版社.1994;5:pp.9-12.
  • 金龍哲.我国企業教育現状調査報告.教育経済学学会.教育与経済.1994;3:pp.26-33.
  • 金龍哲.教育与経済的接点.中央教育科学研究所.教育研究.1993;3:pp.69-73.
  • 金龍哲.日本経済的強大支柱―日本的企業教育.中国企業教育研究会.中国企業教育改革.1993;2:pp.29-34.
  • 金龍哲.企業管理与人材培養.中国企業教育改革.1993;1:pp.21-25.
  • 金龍哲.日本的科技振興戦略与経済発展.上海成人教育学会.上海成人教育.上海教育出版社1993;2:pp.67-70.
  • 金龍哲.日本留学生派遣政策与制度.中国教育部依頼研究報告書.1993.
  • 金龍哲.試論日本関於教師職業的争論.外国教育研究.1991;1:pp.33-38.
  • 金龍哲.社会環境の変化と子どもの教育.生徒指導.学事出版社.1991;3:pp.115—119.
  • 金龍哲.中日高等教育布局政策的比較研究―集中与分散的社会力学(社科類博士論文節選叢書)中央教育科学研究所.1991:pp.31-69.
  • 金龍哲.人口抑制政策と一人っ子の教育.生徒指導.学事出版社.1991;2:pp.82-86.
  • 金龍哲.当前国際形勢与民族教育的発展趨勢.東北教育科学.1992;4:pp.13-15.
  • 金龍哲.日本的労働就業.中華職業教育社.教育与職業.1992;8:pp.16-17.
  • 金龍哲.日本中小学教育改革的現状与趨勢.中央教育科学研究所科研処.中央教育科学研究所科研成果選集.教育科学出版社.1991:36-41.
  • 金龍哲.加強基礎教育、提高民族素質.比較教育学会.比較教育研究.1990;1:pp.1-7.
  • 金龍哲.中国の学生募集における大学の権限と責任.大学時報.日本私立大学連盟.1988;3:pp.136—139.
  • 金龍哲.中国における短期高等教育の発展と課題.現代高等教育.民主教育協会.1988;2:pp.71—77.
  • 金龍哲.戦後日本の高等教育計画に関する研究(博士学位論文)1988.
  • 金龍哲.高等教育機関の地域適正配置に関する研究(2).教育学研究紀要.中・四国教育学会.1986;32:pp.199—204.
  • 金龍哲.国外短期高等教育考略.中央教育科学研究所.教育研究.教育科学出版社.1985;8:pp.36-42.
  • 金龍哲.高等教育機関の地域適正配置に関する研究(1).教育学研究紀要.中・四国教育学会.1985;31:pp.162—165.

その他

  • 金龍哲.13歳の成人式―母系社会で大人になるということ.育ちから見た大人の発達課題.そだちの科学2016 ;26:pp.74-78
  • 金龍哲.PISA調査の結果で世界はどう動いたかー上海型学力調査モデルの構築.週間教育資料.2014;1:pp.22-23.
  • 金龍哲.リテラシー概念の受容―新「課程標準」に見るPISAの影響.週間教育資料.2014;2:pp.22-23.
  • 金龍哲.新世紀に挑む大学―その理念と実践.神奈川県立保健福祉大学開学10周年記念誌.2013:pp.15-24.
  • 金龍哲.大学の日中交流から得られるもの. IDE大学協会.IDE現代の高等教育2013;549:pp.40-45.
  • 金龍哲. 「デーバ」がつなぐ伝統と近代―社会変動の中に迫られた民族の選択.カンボジア健康教育報告書.2010:pp.26-46.
  • 金龍哲. 変革期のカンボジア―学校と家族と子どもたち.カンボジア健康教育プロジェクト活動報告書.2009:pp.11-22.
  • 金龍哲.伝統と近代の対決―モソ人の母系制は「余命20年」か.広島生涯教育研究所.ひろしま生涯教育2009;93:pp.8-11.
  • 金龍哲.中国における生徒の学習負担過重問題(1-2).日本教育新聞社.週間教育資料1999;pp.612-613.
  • 金龍哲.中国の教育問題を考えるー上海の現役中学生の生の声.教職課程2004;3:pp.50-53.

著書

  • 金龍哲編(2016)『現代社会の人間形成』三恵社
  • 金龍哲・下山田伸一郎編(2014)『現場から問う職業としての教師』大学教育出版
  • 金龍哲編(2012)『教育と人間と社会』協同出版
  • 共同監修(2012)『ヒューマンサービス用語集―保健・医療・福祉の連携と総合化をめざして』コスミック
  • 共編(2012)『比較教育学事典』東信堂
  • 金龍哲著(2011)『東方女人国の教育―モソ人の母系社会における伝統文化の行方』大学教育出版
  • 金龍哲著(2011)『結婚のない国を歩く―中国西南のモソ人の母系社会』大学教育出版
  • 金龍哲編訳(1998)『中国少数民族教育政策文献集』大学教育出版
  • 共著(2013)『新版 世界の学校―教育制度から日常の学校風景まで』.学事出版
  • 共著(2011)『こんなに厳しい!世界の校則』メディアファクトリー
  • 共著(2010)『こんなに違う!世界の国語教科書』メディアファクトリー
  • 共著(2006)『世界の学校―教育制度から日常の学校風景まで』学事出版
  • 共著(2004)『先賢の志に学ぶー二十一世紀の教育を問うー』ジャパンインターナショナル総合研究所
  • 共著(2003)『義務教育投資国際比較』人民教育出版社
  • 共著(2000)『二一世紀の社会と学校―世界24カ国の教育政策から』協同出版
  • 共著(1996)『中国徳育全書』黒龍江人民出版社
  • 共著(1994)『国際教育縦横』人民教育出版社
  • 共著(1992)『波特奇教程』中央教育科学研究所
  • 共著(1992)『八国二地区徳育現状』福建教育出版社
  • 共著(1990)『発達国家中小学教育改革的現状与趨勢』河北教育出版社、1990年
  • 金龍哲著(1992)『東京大学』湖南教育出版社
  • 共著(1992)『実用班主任辞典』中国工人出版社
  • 共著(1990)『世界普通教育的改革趨勢』貴州人民出版社

 

研究業績等、その他詳細はJ-GLOBALのページをご覧ください。

    J-GLOBALのページへ移動

このページに関するお問い合わせ先

事務局 企画課
お問い合わせフォーム
電話番号:046-828-2530

このページの先頭へ