学部

駿藤 晶子(Akiko Sunto)

2014年1月22日

所属

所属(学科)

保健福祉学部 栄養学科

職位

講師

略歴等

最終学歴・学位

静岡県立大学大学院生活健康科学研究科博士課程・博士(食品栄養科学)

主な職歴

年月日所属
2004年4月 聖隷沼津病院栄養管理課 管理栄養士(2007年4月)
2007年5月 現職

専門等

専門分野

臨床栄養学
臨床疫学

担当科目(注:ローマ数字をアラビア数字に置き換えています。)

臨床栄養学実習1
栄養教育論実習
応用栄養学実習

研究テーマ

生活習慣病関連指標としての既存のバイオマーカーの実用性について
食品の組み合わせが食後の血糖上昇に及ぼす影響について

主な所属学会・審議会等

日本臨床栄養学会
日本栄養改善学会

研究等

主な社会・地域活動

横須賀市「第28回おまかせ会員養成研修会」講師.2012,2013.7
横須賀市市民大学講座「ハッピー子育て~子育てがもっと楽しくなる!~」講師.2013.2

主な論文・著書

論文

  • Sunto A, Mochizuki K, Miyauchi R, Misaki Y, Shimada M, Kasezawa N, Tohyama K, Goda T(2013). 『Serum γ-GTP activity is closely associated with serum CRP levels in non-overweight and overweight middle-aged Japanese men』. J. Nutr. Sci. Vitaminol., 59
  • 駿藤晶子、中村丁次、倉貫早智、望月和樹、千場純、合田敏尚(2013).『生活習慣病患者を対象としたγ-GTPに影響を与える因子の検討』. New Diet Therapy.29

 

研究業績等、その他詳細はJ-GLOBALのページをご覧ください。

   J-GLOBALのページへ移動

このページに関するお問い合わせ先

事務局 企画課
お問い合わせフォーム
電話番号:046-828-2530

このページの先頭へ