学部

リハビリテーション学科長メッセージ

2017年10月3日

本学リハビリテーション学科を志す皆さんへ、学科長からのメッセージです。

 

隆島リハビリテーション学科長 近影

リハビリテーション学科長 隆島 研吾

 

 理学療法士、作業療法士は言語聴覚士とともにリハビリテーション医療の中枢を担っています。リハビリテーション学科では、理学療法学専攻と作業療法学専攻を設置して、共通の基盤に立ちそれぞれの専門性を追求していきます。
 リハビリテーションでは、理学療法士、作業療法士がともにその高い専門性を融合させながら、小児から高齢者、そして終末期の人に対しても「心身を癒し、生活を支援する」ための活動を行うことになります。そのためには、まず人が好きであること、人に関心を持つこと、さらに人の心身の活動に興味を持つことが基本となります。
 高い志と技術を持って社会に貢献したいという皆さんをお待ちしています。
 ともに学びましょう。

 

このページに関するお問い合わせ先

事務局 企画課
お問い合わせフォーム
電話番号:046-828-2530

このページの先頭へ